トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

前髪の話

分かる人には、分かるでしょう。。。。。。

自分で切り始めると、どうして、いつもカットしすぎるのだろうか(苦笑)
一度はさみを入れ始めると、楽しくなって
調子に乗って立て入れとかして、大胆にジョキジョキとカットしてしまう。

気が付けば・・・・・・後の祭り。

てな感じです、毎回。。。

女の子は、絶対に一度くらいは経験あるんじゃないでしょうか?w
眉上になったら大事件。本当に凹むよなー・・・・・・。

追伸

そういえば、『髪を切った事』に気付いて欲しい人は結構いるみたいだけど
『前髪を切った事』には気付かれたくない人が多いのは何故だろうね・・・??

やっぱり、失敗がバレやすいから?ww

| | コメント (2)

始動する話

さてさてさて!!!

ついに・・・遂に始動させてしまいました・・・!!

まぁ、このために引越したのだから、やらなきゃ意味がない!!!!

フリートーク?1人ラジオ?? どっちも大差ありませんが

これから定期的に声もUPさせていきたい所存ですので

お暇な方は、れっつくりっく あーんど りっすん♪

しかし・・・全く不慣れで、放送事故未遂やら、話の繋ぎ目が不自然やら、

「えー」とか「うーん」の登場率が高いやら、喋り口調がまったりしすぎてるやらで

問題は多々ありますが・・・・・・。

でも!これから改善すべく研究していくので、長い目で見てやってください・・・!!

追伸

因みに、初編集にてこずってしまい、録音は26日分です・・・。

(現在、本当は8/27 深夜4:28)(今日も深夜型・・・ 涙)

| | コメント (2)

またまた引っ越した話

もー、何度も何度も(苦笑)

でも、ここで確定! もう動かないぞ・・・・・・。

まだ、以前の引越しから日にちが浅かったので

今ならまだ間に合う!!と思って、潔くこっちに浮気w

てなわけで、あらためて・・・今後とも宜しくお願いしますです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メールの話

メールって、いまや日常茶飯事。
私も、1日に最低1通は必ず送信している。
メールはすごく手軽にやり取りできる。
携帯電話が普及した現在、メールを利用しない人の方が少ないだろう。

でも、私は、メールはあまり好きではない。

確かに頼ってる。毎日利用している。
でも、文字だけで相手の真意をちゃんと汲取れているか、
逆に、自分の伝えたい事を、正確に的確に伝えられているのか、
とても不安になる。

例えば、悩み事を抱えてる相手からメールを受信した時
「大丈夫だよ」 「解決したよ」 とか、
絵文字なんかを利用して文面は明るくても
実際、相手がその文を打っている時
本当はどんな気持ちで、どんな表情で作成したのか
そこまでちゃんと読み取らなきゃいけない。
相手は、私に気を遣っているだけなのかもしれないから。

でも、私は文面・字面だけを見て、
相手の意図を、それが=(イコール)としてそのまま受取ってしまっている。
もしかしたら、本当は他に何か訴えているサインがあるかもしれないのに。
これまでに、その信号を、結構沢山見落としてきた気がする。

逆に、自分で作成する時。
例えば、何か相手に不都合な事を伝えなきゃいけない時なんかに
でも・・・基本的に、人間は誰だって他人を傷付けたくないから
顔文字とか、曖昧なニュアンスで文章を柔らかくして
実際に作成した文章は
自分の気持ちを直球に表したものではなく、変化球に切り替わってて
一部は誤魔化してしまってる・・・てな事もある。
だからと言って、毎回直球勝負!!てのも何か違う気もするが・・・。
要は ケースバイケース かw

でも、誤魔化した文章で、私の真意は半分も伝わるはずはない。
リアルの会話だったら、身振り手振りや表情でフォローできる部分もあるのに
メールだとそれができないから、すれ違う事も多々ある・・・と思う。
そこから誤解が生じてくる。で、些細な事でこじれたりする。

でも、実際にメールばっかでやり取りしてる人も絶対にいるよねー・・・。
私は、メールだけで色々やり取りできる人は、本当にすごいと思う。
よっぽど国語力と文章力に長けてる人だよ・・・羨ましい!!
微妙なニュアンスとか、上手く言葉にできない人間なので
文字にする・・・なんてもってのほか!!
日常会話でも支障をきたしている人間ですから(苦笑)
(あー。。。本当は出来なきゃいけないのに。。。 涙)

結論を言うと「上手く使い分ける」ていう、当然の意見に纏っちゃうのですが
私は極力、実際に相手と会ってコミュニケを図りたい派です。
自分の吐き出した言葉で、相手がどんな反応をするのか
どんな刺激を受けたのか、どんな表情になったのか
リアルで見ないと、不安になる。
「友達だったら、そのくらいは想像できるでしょ?」 「チキン」
って言われたらそれまでだけど
でも、やっぱり大切な事だと思うのです。
メールは会話の一種。「会って話す」のが「会話」なのだから
メールで出来る事は、実際に会ってでもできるはずだ!!
(まぁ、100%とは言わないが・・・)(ぇ

それでも会えない時は、電話する。
大切な事を伝える時は、メールだとなんだか安っぽくなる気がする。
顔は見えないけど、声から表情を読取る事はできるから。
文字よりよっぽど分かりやすい。
でも、一度電話し始めると、何故か長電話になっちゃうんだよ(汗)
そしたら結局、「めんどくさいから、いっそ会って話そう!!」
てな流れになるんだけどねw

メールは好きではない、けど、利用反対派でもないので
(てか、簡単なやり取りは、メールでないとキツイw)
がっつり頼るんじゃなくて
一つの手段として、上手く使いこなせていけたらいいなー・・・と
熱帯夜で寝付けぬ中、ふと考えた事・・・なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年9月 »