« 静電気の話 | トップページ | 今更ですが・・・な話 »

話し方の話

バイトの職種上、沢山の人と話す。
勤務時間は平均5時間。5時間で、毎回平均約40人の方々と話す。


以前から薄々気付いていたが、最近、更に強く感じてきた事がある。


恐らくなんだけど・・・・・・今の日本人(特に大人)って、喋り方がだいぶ下手になっている。


こう記述すると、誤解を招いたり、反感を買うようで怖いが、あえてこう記述させて頂く。
今回は、バイト風景をピックアップして述べることにする。


問合せの電話が繋がる。
この時点で「自分が何の問い合わせをしたいのか?」を自ら言えない(それとも、あえて言わない?)人がいる。
こちらから「本日はいかがなさいましたか?」等と誘導しないと口を開かない。

また、指示語がやたら多い人がいる。話の流れから内容は分かるが
私はあえて 「アレ とは何ですか?」 等と問うことにしている(意地悪だなw)


さて。問合せ内容を仰って頂けた場合でも、問題はある。
現状を「ほんとに伝えるだけ」

ex.
① 「迷惑メールが沢山くるんです」
② 「画面右下に、○○のマークがあるんですけど・・・・・・」

言いたい事は分かる。しかし、「だから自分がどうしたいのか?」という事が省略されている。
例えば、①の場合だと、最後までちゃんと言うならば

「迷惑メールが沢山くるんです。拒否する方法は何かありますか?」

と言えばいい。

②のケースは困る事が多々ある。その後に続く言葉が複数考えられるからだ。

予測① 「画面に○○のマークがあるんですけど・・・どういう意味ですか?」
予測② 「画面に○○のマークがあるんですけど・・・消す方法教えてください」


②の様に複数あるのに相手が目的を言わないのなら、やはりこちらから誘導する。


更に考えてみると、主に省略される時って
後のフレーズがお願いする言葉になる時が多いコトに気付く。

「教えてください」 「調べてください」

・・・・・・。
なんだろう? お願いするのがそんなにイヤか? 何かのプライド?
だったら、電話する前に、自分でもある程度調べたらいいんじゃ・・・??(ぁ


にも関らず、クレームになると、怒りパワーで勢いづくのか、自分の要望や皮肉をバンバン言ってくる。

「○○しろ!!」

あ。この時は、お願い じゃなくて 命令 になってる。命令だとすんなり言えるらしい。


こういう話し方をする人は、男女問わず、主に現在の日本を支えている主力世代に多い(みど統計学より)
正直、学生さんの方が、すごく分かりやすくちゃんと言えている。
まだ10歳にも満たない小学生が架けてくることだってある。
最初は
「架電する前にちゃんと聞くこと考えて、文章も作って、緊張するけど思い切って架けてきたんだろーなぁ」
と感じ、その作文みたいな台詞がほほえましい、としか思わなかったけど
最近、それはとても大切なコトであると思えてやまない。

大人になるにつれ、人間はワガママになってる?と感じる昨今。
「同じ日本人同士だし、最後まで言わなくても通じるだろう」
という甘えの意識が根付いてくるのだろうか?
で、汲取れないと 「国語力ないなー」 と言われる事もあるけど
果たして、国語力がないのはどっちなのか。
そういう人に限って、別の場面では
「はっきり言わないと分からないよ!!」 と言ったりする。ため息が出そうだ。
どこで言葉の(省略の)ボーダーラインを引くか、なのだろうが、難しい問題だね。


だけど、逆の立場に立った時、私はその省略の方向は選択したくない、しないな。


日本人として、日本語は大切にしたいし、人間として、言葉は大切にしたいと思うから。


こう偉そうに書いたけど、まだまだ未熟者ですがねー(笑)
日々精進ですな。

|

« 静電気の話 | トップページ | 今更ですが・・・な話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148003/5092149

この記事へのトラックバック一覧です: 話し方の話:

« 静電気の話 | トップページ | 今更ですが・・・な話 »