« いたずら話 | トップページ | 涙の話 »

誕生日の話

いや、今日じゃないよ。 もう、既に過ぎ去ったw


誕生日って、一般的には、自分の生まれたコトを祝う日だけど
自分を産んで育ててくれた『親に感謝する日』でもあるとか。
だから、誕生日は過ぎたけど
なんとなーく、親宛の手紙めいたモノを少し記述してみようかと。


あらたまって書くとなると、言葉が出てこないもので(笑)


私は、幼い頃は体が弱くて
毎夜病院に連れてってもらうという、姉弟で一番手のかかる子なのに
加えてワガママで、思春期ピーク時にはちょー反抗してて
親に対してひどい口のきき方してたし
特に、大学生の頃なんて、やりたい放題しまくって
生まれた時から1日たりとも『いい子』だった日はなかった。
正直、2人ともイライラして私を追っ払いたかった日もあるだろう。

まぁ・・・そんな私も、大学卒業の年あたりになって
やっと、親の目線や考え方を受け入れられるようになりましたよ。
不器用な私を、ここまで見捨てずに育ててくれて
こんなに大きくなった今でも、いつも気にかけてくれて
最後には味方になってくれて
「ありがとう」を何回言っても足りないけど、本当にありがとう。
やっぱ、2人は偉大。一生かかっても越えられないよ。

私は未だに何も返すコトができていない、親不孝者だけど
1つだけ今出来る親孝行は、「元気で、笑っているコト」だと思う。
大丈夫、ちゃんと今日も笑っているからね。
春に帰るから、ゆっくりすごしましょー。
これからも相変わらずの迷惑かけ子ですが、ずっとよろしくです。


親って、子供が自立できる最低限の年齢に達するまでは
自分の人生と子供の人生を背負って生きているわけで。
私はまだ、複数の人生を抱えて歩けるほど大人じゃない。
でも、母はきっと今の私の年くらいで私を産んだんだよなぁ・・・
ほんと、頭があがらない。


帰省時には、たくさん親と話しよう・・・と思った、そんな日。
でもその前に、来週は父が1日だけ泊まりに来るんだ・・・!!
早速、罠にハマったー(爆)

|

« いたずら話 | トップページ | 涙の話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148003/5414199

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日の話:

« いたずら話 | トップページ | 涙の話 »