« 誕生日の話 | トップページ | みんなマイペースな話 »

涙の話

その行為は不思議だと思う。
今更だけど、涙は悲しいときだけに流れるものではなくて

嬉しいときとか
辛いときとか
寂しいときとか
安心したときとか
興奮してるときとか
感動したときとか
悔しいときとか
笑いすぎたときとか
懐かしさに浸ったときとか
何だかいっぱいいっぱいになったときとか
発熱したときとか(これは私だけかも?)

感情がピーク以上に達して、針が振り切れて
内側だけで制御不能になった、行き場をなくしたモノが
『涙』として溢れ出てくるんだろうなー。
泣くことで、感情を吐き出しきって
だから、泣いた後はスッキリするのかもねぇ。


子供の頃は、近所でも評判の泣き虫だったのに
大人になるにつれて、泣かなくなるようになっている。
それがいいことなのか、悪いことなのかは分からない。
でも、そんなだからたまに泣くと、涙の止め方を忘れていて
昔みたいに、器用に止める事ができなくなっている。
感情のコントロールは、子供の方が器用にできるのかもしれない。

本当は、泣くのはあまり宜しくないかもだけど
私は、泣けるってコトは、素晴らしいコトだと思う昨今。


さて、『涙』の話だけに、ちゃんと流して読みましたか?(ぉ


と冗談が言えるので、心配御無用(念の為)。すこぶる元気ですよ。

|

« 誕生日の話 | トップページ | みんなマイペースな話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148003/5414240

この記事へのトラックバック一覧です: 涙の話:

« 誕生日の話 | トップページ | みんなマイペースな話 »