« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

31の話

西向く侍(二、四、六、九、十一)以外の月は
1ヶ月の日数が31日ある。
高校生の頃、31日まである月は、31日にプチイベントがあった。
部活帰りに、31(サーティーワン)のアイスを食べに行く!!
というものだ。

31がCMでも宣伝しているが
店名の31にちなんで、31日はダブルが31%オフになる。
お金のない高校生、このチャンスを逃すはずはないw
運良く、丁度バス停の前に31があったので
高校3年間、31日には31に結構足を運んだ記憶がある。

通常、この日はダブルが割引になるから
ダブルを買ったほうが断然お得だろう。
しかし、私は、時には全く割引にならない『アイスサンド』という
アイスをクッキーでサンドしたものを買うこともあった。
今思えば、アイスサンドはいつでも同じ値段で食べられるのに
なんで、31日にわざわざアイスサンドをチョイスしていたのか
(いや、好きだから買ったわけだが)
ほとほと、自分の妙行動に呆れると言うか
自分で自分が分からない今日この頃(ぇ


さて。ちょっと真面目(?)に31の話を。
31って、アイスクリームを始め
アイスを使った様々な商品がショーケースに並んでる。
そのショーケース内で、他の商品とは異色オーラを放つものがある。
それは・・・ アイスケーキ!!!

普通のケーキみたく、ホールで作られてるアイスケーキ。
てか、パッと見、普通のケーキみたくも見えるアイスケーキ。
ちゃんとマジパンも添えられ、誕生日用の『Happy Birthday!!○○ちゃん』というネームプレートも立っているアイスケーキ。
その他にも、意外と装飾に凝っているアイスケーキ。
31だと、少し大きめの店舗にしかないアイスケーキ。
毎回その姿をだけで私のテンションをあげてくれるアイスケーキ。
死ぬまでに一度は食べてみたいアイスケーキ。
頑張って1ピースは食べた事あるけど、やっぱりホールの真ん中にフォークをグサッと刺し、大胆に食べてみたいアイスケーキ。

全然、真面目な話ではありませんでしたが
充分夢が広がったのでOK(ぇええ
31歳の誕生日には、是が非でも31のアイスケーキをホール食いしてみようか・・・(本当か!?w)

最後に、アイスコーンへのこだわりを語って〆。
コーンはやっぱり、ワッフルコーンがガチですな(* ´艸`)
味気ないコーンは素っ気無くて残念な気持ちになる(謎
でも、基本はカップ派w コーン美味しいけど
コーンも食べると満腹になりすぎるから通常は回避。

そうそう。アイスコーンは思っていた以上に種類があってびっくり。

つ http://www.ice-b2b.com/index.html (アイスクリームコーンを参照)

気になるのが、『アイスカップ』という代物。
初めて見た。ソフトクリームの上にかぶせて一緒に食べるのか?
結構流行っているのかな?
しかし、私はソフトクリームは好きじゃないので
きっとこの先も、『アイスカップ』のお世話にはならないだろう・・・。

この夏は、アイスをどれだけ食べるんだろう。
てか、アイスと私、どっちが先に溶けてしまうんだろう(ぇえ
あぁ・・・今、遂に、外でセミが鳴き始めたよ。
乗り切れ、夏!!!


追伸

夏より冬に食べるアイスが断然好きだ。
寒い中冷たいものを食べるあの感じがたまらないww

| | コメント (3)

むちゃむちゃの話

先日、某カラオケ屋さんに行き、案内された部屋に入ると
前利用者が爆弾を投下したのか
オレンジジュースあたりをひっくり返したのか分からないが
床がベタベタしてたんですね。
(てか、カラオケの部屋って、たまにそーいうことあるよね?)
多少なら我慢する私ですが、その日はあまりにも酷かったので
受付に電話して、部屋を変えて貰う様頼んだ時の会話。


私「すみません・・・他の部屋に変えて頂きたいんですが・・・」

(その時の私の心中→Σはっ!!「部屋を変えて欲しい」だけじゃ、ただの意味不明なわがままな客じゃん!!違う!そうじゃない!!変えて欲しい理由は床がベタベタしてるから変えて欲しいわけで、決して意味も無く「変えて」と要求してるわけじゃない、急いでそのことを伝えなければ!!)

とっさに、言い直す。
しかし、この時点で既にパニックを起こしていた為

私「すみません・・・えーと、この部屋の床が・・・何て言うか・・・(心中→あれ?えーと・・・この床の状態をなんて言うんだっけ??・・・え゛!?言葉が出てこないんですけど!?)(滝汗)」

店員「はい?」

私「えーと・・・あー・・・(やばい!!あーもういいや!!)むちゃむちゃしてるんで、部屋を変えて欲しいんですけど・・・」

店員「・・・? あー・・・・・・あ、分かりましたー。では○号室に案内しますねー」


受話器を置き、凹んだ。 orz


さて、解説。

この『むちゃむちゃする』という単語。
決して、『無茶無茶する』ではない(ぇ
沖縄では常用語と言っても過言じゃない、共通語に変換すると
お察しの通り、『ベタベタする』という意味だ。
『むちゃむちゃする』って言葉は方言らしい。
半年前あたりに方言である事を知って驚いた。
それまでの二十数年、『ベタベタする』を表す擬音的なものであると
信じて疑わなかったのだ。

この事実を知っていたのにも関らず、あの場面で
『ベタベタする』という単語が全く出なかったので
店員さんに悪い事したなー・・・と
部屋移動した後に一人反省会(涙)
(受話器を置いた直後、『ベタベタする』という単語がやっと出てきた)


とっさの時って、ほんと地が出るんだなぁ・・・
血の力(?)って凄いなぁ・・・(遠い目)

| | コメント (0)

究極の選択話

友人と駅前で話し込んでしまい、久々に終電で帰宅。
週末の終電ということもあり、予定通りの遅延。
そんなわけで、約45分前に帰宅。
帰宅するやいなや、汗を流したくシャワーを浴びたのだが
この後、非常に大きな問題を抱えている。


夕飯を食すか否か。



午前10時に朝食をとって以来、何も口にしていない。
しかし、今のお腹のバロメーターは、さほど空腹を訴えていない。
が、軽く空腹であることは否めない事実で
食べ物を目の前にすると手を伸ばしたくなるという
微妙だが拷問的状況。
こんな事なら、先程友人と食事をしたら良かったのだが
友人とは、つい喋りに夢中になってしまい
「どこかに入り夕飯を食べながら喋る」という選択肢は、2人の間に全く無かった。

帰宅して、その空腹を誤魔化すかの様に、まず即行シャワーへ。
シャワー後、髪の毛が濡れてるので直ぐ眠れるはずはなく
(↑アンチドライヤー・自然乾燥派)
仕方ないから、その間、洗濯機を回してみる。


・・・・・・・・・


やばい。洗濯が終わるのを待つこの時間
この何もしてない時間が空腹を意識してしまう(汗
しかし、この後、30分後には確実に眠る予定。
この状況下で、今食べてしまったら
確実に色々負けだよな・・・(現在A.M.2:15)
しかも、こんな時に限って
昼間に非常食として買った板チョコが目の前にあるという orz
まさか、この板チョコがこんな悪魔に見えるなんて
昼間買った時には夢にも思わなんだ(涙)
ほんとどうしよう・・・。これ、何かの罰ゲームですか?


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!
洗濯機、早く回り終わってーーー!!!!

| | コメント (2)

学生時間の話

一週間って簡単に過ぎるんですね。

もはや時期感覚を失ってる私です。
気が付けば、世間は夏休みに突入してるようで。
学生過ぎたら、『学校』という場所が設けていた、夏休みだとか運動会だとか、そういうイベントものに無縁になる為、外の風景の移り変わりでしか時期(四季)を判断しなくなっている。
学生の頃は

一学期=春~夏  二学期=秋~初冬  三学期=冬

それに加えて

運動会=秋  学芸会=冬 (※あくまで、私の地元の場合)

という感覚が知らず知らずのうちに身に付いていたようで
無意識のうちに、その時期と連携させて季節を感じていたようだ。
すごいな・・・・・・。
しかし、何故そうなったのか・・・?? 学生時代を振り返ってみる。
すると!!!ちょっとすごいことに気が付く。

日本人って、小学校~大学(四大)まで通ったとしたら
学生の時期が

6(小学) + 3(中学) + 3(高校) + 4(大学) = 16

公式の学生時間は、16年もあるんだよ!?
いや、当然っちゃ当然だけど、改めて見るとすごくないか!?
学生生活長い長いと思えど、まさかこんなに長いとは!!
更に、浪人経験のある人、大学院に通った人、留学して卒業が遅れた人なんかは、この16年よりもっと長く学生やってるわけでしょ!?
人生80年って考えたら、人生の約5分の1が学生なわけですよ。
日本人、学生生活長いなーww

こんなに人生の大半を支配してる時代であり
『学校』という場所で、家族以外の人間と多く触れ合うわけだから
学生時代って、本当に、大切な時期なんだろーねぇ。
私は、転校経験もあるから、より多くの人と出会えて
大学時代は、色々な経験もさせてもらったからすごくラッキーだったと思う。
大学4年間は、サークルに入って、毎日沢山遊びほうけたしww
しかし、高校以降は勉強意欲のスイッチが切れて、楽な道ばかり選んでいたから、もちょっと真面目に勉強すべきだったなぁ。

学生時分、勉強が嫌で仕方なくて、卒業式の日に
「この勉強からの卒業」 (尾崎氏風にw)
という解放感ですごく嬉しかったけど、まさか、卒業後に勉強意欲が湧くとは夢にも思わなかった。
テストやらレポートやら、強制的なものが入ると
人間、反発心を抱いたり、拒絶反応を起こすようですね。
自発的じゃないと、継続しないんですよ、何事もw

そんなわけで、現在湧いてる勉強意欲は
学生時代にやった勉強の類ではなく、『人生経験』の勉強の方だ。
堅苦しい意味ではないけど、 『人生一生勉強』 という持論の下
(実際、脳は死ぬまで進化し続けてるらしい)
きっと、あと50年そこらしか生きられないだろうから
今のうちに、沢山色んなものを見て、色んな事したいなぁ・・・と思う。

| | コメント (2)

お絵かき話~TDR編~

先日、数年ぶりに、夢の国こと鼠の『国』の方へ行って来た。
梅雨の時期で、天気はあいにくの曇り空だったが
おかげさまで来園者数はかなり少なく
夜のパレードと花火は中止になったものの
他のアトラクション、ショーは一通り全部楽しめた。

ショー・イベント < アトラクション 派な私は
毎回来園する度に
「とにかく全てのアトラクションに乗って帰ろう」
という意気込みでパーク内を回るのだが
今回は、この国にかなり詳しい、私の友人の中では一番マニアな友人が一緒だったので、彼女のアドバイスを受けつつ巡ることに。
すると彼女から
「500円で体験できる『お絵かきコーナーが』あるけど、やる?」
という提案があった。
先述の通り、アトラクション最優先派の私は
そんな素敵コーナーの存在なんてつゆ知らずw
面白そうなのでやってみる。そして、その成果がコレ↓↓

ミッキーマウス
耳もそうだけど、輪郭の ○ は特に惨敗・・・

キャストさんの指示通りに書いていくんだけど
消しゴムは一切利用不可。勿論フリーハンド。
かなり難しい。特に『○』が!!
ちゃんとした美しいサークルを描けないのですが!!!(汗
キャストさんは沢山指導してるせいか、すごく上手で感動。
この鼠様以外にも
ティンカーベル、スティッチ隊長(ぇ)、ネコのマリー の3キャラが選べたけど
これでも制限時間20分以内で描き上げるのいっぱいいっぱいだったのに、他のキャラ選んでたら果たしてどうなったのだろうか・・・。

上手く描けなかったものの
ラクガキ好きな私にとっては、かなり楽しめたコーナーだった。
このコーナー、結構メジャーなのかな?
未体験の方は、是非一度お試しあーれ♪
想像以上に熱中・白熱いたしますw

最後に。以前から存在は知っていたけど
今回、ひっそりとコレクション始めてみようかと思った一品。
↓↓

ドナルドコイン

過去に、別の友人と『海』の方に行った時、彼女は
お土産はお菓子よりこのコインにしてる、と言っていた。
その時は気にならなかったけど、コインってずっと残る記念モノだなーと思い、1枚100円だし、私もひっそりコレクター便乗するコトにw
アヒルファンな私。まずは、アヒルから集めていこうかと。
しかし、定期的にコインは変わっていくし、今度はいつ行くか分からない為、この2枚から増える日はくるのだろうか・・・??
よし、誰か行く人を見つけたら、定期的に頼もうそうしよう!!(ぇえ

| | コメント (3)

今年初の台風話

今年初めて台風直撃するようだ。
台風4号MAN-YI(マンニィ)。
かなり大型のよう。昨日、沖縄を直撃・通過したそうだ。
沖縄も台風直撃は約3年ぶりだったらしく
しかも、台風が強くて、実家も久々に台風によって停電したらしい。

沖縄って台風がよく到来するから、もうみんな意外に慣れっ子で
「台風の日こそ、暇だし出掛けなきゃ!!」
というコトで、私もよく出掛けていた1人である。
しかし今回は、本当に巨大な為、実家の妹は外出を断念したとか。
てか、久々にバスストになるほどの台風だったらしく
一般企業もお休みになったらしい。
確か、瞬間最大風速が昨日は50m、今は45m。
50mからは、体ごと本当に吹っ飛ばされそうになるから要注意。

しかし、東京に来て思うことが。
全部が全部じゃないが、沖縄と同じ勢いで東京に台風が直撃しても、東京では大したことないと感じる(ぇ
と言うのは、土地柄のせいか分からないが、風が強いとは感じない。
都心に高層ビルが多く、風が遮られるからか?
東京自体、全体的に海に面していないせいか?
恐らく、沖縄は海に囲まれているから、更に風が勢いを増してる・・・という感じがするのだ。
だから、東京に直撃すると、やたらニュースで騒ぐが
実は一部地域以外、意外とそうでもないぞ? と心の中で突っ込んでる私がいるw
まぁ、台風慣れしてない地域だし、建物も台風を考慮した建物でもないから、被害が大きくなって大変になるっぽいんだけどね・・・(という、沖縄人の見解)
いずれにしても、自然の前では人間は無力なんで
この台風で死傷者が出ないことを願うばかりです。
沖縄では、毎回、台風の日に海に行ってそのまま逝ってしまう人がいるのですよ・・・。
どんだけビッグウェーブに乗りたいんだ!!と、叱咤したい。

さて。東京は明日・明後日がやばそうだ・・・。
実は、地元の友達が、金曜日からこの3連休を使って
東京に遊びに来る予定だったが、流石に昨日は飛行機欠航。
今朝、何とか無事に辿り着いたとメールが。
明日から会う予定なのだが、一体どうなることやら・・・。

そうそう、今、思い出した。
5年前の話だが、まだ私が沖縄にいた頃
丁度この同じ日に、東京に旅行に来たコトがある。
その時も、大型台風が発生・沖縄に直撃して
帰りの便が1日遅れてしまった。
夏は台風の季節だと言うけれど
毎年、発生する日は大体決まってるのかなぁ・・・というコトと
当時は旅行会社に勤めており、そんな私が台風の予測をできなかったことが非常に悔しかった・・・という思い出話。

とりあえず、まだ雨だけで済んでる今のうちに
外出して、雑務を片付けようと思う。
台風は大変だけど、でもこの台風が、東京の水がめに沢山潤いをもたらすといいなぁ。

| | コメント (0)

空に続く道の話

7月7日。七夕だが、星ならぬ空に纏わる話を。


大好きな駅名がある。

毎回の帰省時、空の玄関へ向かう時の話。
電車は京急線。目的地は、羽田空港。
羽田空港に行けば、空はもう目の前。
空を飛ぶのは空を手に入れるのは、もう時間の問題だ。
しかし!!京急線は、確実に空へ向かう私達に
更に、彼は粋な計らいを用意している。何か?

それは、羽田空港の1つ前の駅が
空に飛び立つカウントダウンをしてくれている。その駅とは


『天空橋』


キタ━━━━━━━!!!!空 の 橋 ですよ、あなた!!
この駅名を知ってからというもの、余程のことがない限り
『羽田←→都内』は、専ら京急線ユーザー。

そんな名を持つ駅、果たしてどんな駅なんだろう。
地下の駅になる為、車窓から街並みは見えない。
よって、ホームや駅周辺の様子は未だ謎に包まれている。
実際、この駅に足跡を残してみたいと思うものの次の駅が目的地。
下車したい気持ちは山々だが、羽田←→都内を移動する時
主に旅行やら帰省が目的だから、手荷物がいっぱいなわけで
未だ、わざわざ1つ前で下車する気にはなれない………。

毎回、この駅に停まる度、脈が速くなる気がするが
実際降りてみて、橋はおろか空も見えないようなコンクリートジャングルだったら、夢壊れ、きっと今後、羽田までの道のりはモノレールオンリーになりかねない。
だから、あえて現実は見ず、駅名だけで
毎回、羽田への道では、妄想旅行も堪能している(* ´艸`)

さて。この駅だけでもこんなにテンションが上がるのに
更に!!先日、この京急線は、天空橋よりもっと前の段階から
空へ羽ばたくカウントダウンを始めていらっしゃる事に気付いた。

それは、終点羽田空港駅から3駅前より始まる・・・。
なんと駅名が

大鳥居 → 穴守神社 → 天空橋 → 羽田空港

この様な並びになっているのだ!
鳥居がきて、神社(=神様)に天空・・・って
だんだん空に近付く感じがしない!?
このカウントダウンを言い換えれば

位置について → ・・・・・・ → ヨーイ → スタート!!(SE:パンッ!!)

ですよ!!(陸上大会のスタート合図のイメージと重ねて下さい)(謎
もう、これだけでお腹いっぱい(* ´艸`) (ぇ

この地域に、何か空にまつわる由来などあるのだろうか?
いずれにしても、こういうのかなりテンション上がるヽ(´ー`)ノ
空好き・電車好きにはたまらない気付きだった。
更に、空好きとしては
空を駆け巡るりたいが、それは至難の業なので
100歩譲っていつの日か、天空橋駅を駆け巡りたいと企んでいたりいなかったりw
駅名とホームからこれだけ 『空』 イメージさせるのだから
(※天空橋駅のホームは、青いタイルが張り詰められている)
きっと青っぽい街並みであるだろうと信じて
今日も、天空橋駅と羽田空港駅までは
思考を、空よりも遥か遠くにある、無限に広がる脳内宇宙に飛ばして、1区間限定の妄想旅行を堪能するのだw

| | コメント (0)

新相棒お披露目の話

Victor XA‐C210‐W


買った・・・・・・遂に、買ったーーー!!!_/\〇_ ε=\_〇ノ イヤッホーゥ


以前も軽く紹介したが、これまで、録音機器はずっと
MD再録機を使っていた。
しかし、彼は遂に、避けて通れない『寿命』という運命に直面せざるを得なくなった。
実は、前回紹介した時点で、もう彼の身体は
かなりボロボロで悲鳴を上げていたのだ・・・。
(※詳細→ つ http://verde-dolphin.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/index.html)(2月5日を参照)

あの日引退させると約束し、更に約半年が経過・・・。
彼自身も、いい加減に現役引退させろと切望していたのだが
こちらとしては、やはり有望選手を簡単に引退させるわけにもいかず
「まだいける、まだいける」 と、彼にムチを打っていた。
諦めたらそこで試合終了ではないか!!
それに、別れが辛かったのだ・・・そういうことにしておこうw

しかし、もう本当に本当の限界がきた。遂に、ジョグダイヤルが
冗談抜きで、イカレテ逝かれてしまったのです・・・。
ここで、彼の人生(物生?)の試合はゲームセット。
1年と言われるソ○ータイマーにも負けず、約2年2ヶ月頑張ってくれました。ありがとう!!
彼の今後ですが、余生は監督として再生するそうです(

そして・・・昨夜、新エースがやってきた!!
音楽再生・録音がMDにもCDにも頼らない
音楽の取り込みは、遂にPCからUSBで取り込む
MP3プレーヤーの類に入る再録機をゲット!!

本来、数名の友人も愛用している 『EDIROL R-09』 という
現存のICレコーダーの中でも最高峰の機器を買うと決めており
意を決して、某大型電気店ヨ○バシカメラに赴いたのだが
沢山並べられた商品を目の前にし

「もしかしたら、iPodに性能のよい外部マイクを取り付ける方が、機械音痴な私にはR‐09より扱えるんじゃないだろうか・・・」

という優柔不断が生じ、店員さんに相談。すると
この子を勧められ、散々迷ったあげく決断した、という運びだ。
いやー、これで文明開化が人二倍遅い私も、やっと平成に辿り着いた。MP3プレーヤー再録機なるものへの華麗なるデビュー!!!

もう、移動時の音楽再生に、MDやCDは不要ですよ!

音源の取込は、USBケーブルであっという間に完了ですよ!!

充電はPCと繋いで行う時代らしいですよ!!!
(ACアダプタ別売りの表記を見た時、何も説明聞いてなかったから、説明書の充電ページを見るまでぼったくられたと思った)

こんな小さなボディなのに
曲が500曲詰め込められるわけですよ!!!!(2G)

しかも!この子の更にすごいところは
ステレオマイクが内蔵されていて音質がなかなか良い!!
これまで使っていたMD再録機よりも、こっちの方が断然いい!!
R-09よりは劣るけど、申し分ない音質レベル。
デモ機で散々試して決めたからね。
なんで、ヨ○バシのデモ機(黒)には
私の声が入ったフォルダが4つ程、録音されたまま残っております・・・その時は消し方分からなかったんだよ!(汗

再生と録音を兼ね備えた、私にとっては理想の機器♪
しかも、当初の予算より1万5千円近くの安さでゲットヽ(´ー`)ノ
それでも、久々に高い買い物したなぁ。末永く大切に使うんだー!!
録りまくるぞーボイサン作りまくるぞー(* ´艸`)
でもまずは、ずっと停止している
ぼいすぶろぐから始めたいと思います(汗

(余談→昨夜はテンションあがってこの子をいじりまくって、気が付いたら深夜4時になってた)(ぁ


追伸

というわけで
機器の性質上、今度からよりPC中心の作業になるわけですが
これまで、周りに多くいる機械マニアさん(笑)の話を
知識がないにも関わらず、でも、できるだけ聞いていたおかげで
いつの間にか知識が身についていたようで、遂に効果が表れた!

まず、取説がすごい速さで理解できるできる!
PCを交えた解説ページなんかもちゃんと分かるよ!?
以前の私なら
「PCにUSBケーブル繋ぐと、その瞬間通信が始まるんだ」
という、間違った先入観があって
だから、USBケーブルとか使いたくなかったもん。
(ここから、どれだけ機械音痴なのか伺えるw)
今回、この機器、全機能ちゃんと使いこなせそうだ♪
(機器自体、扱いやすい仕様になっていたりするのだが)

機械マニアな友人に感謝。ありがとー!!


これで、もう本当にPC無しの生活は有り得なくなってきたなぁ。
まぁ、私だけに限らず、今、この世からPCなくなったら
日本の全機能停止するだろーなぁ。
それほどPCと人間は密着しすぎてる、と感じた今日この頃。

| | コメント (0)

カーニバルの話

Today is Independence Day.
今日は、アメリカの独立記念日。
独立記念日と言えば、毎年、沖縄の米軍基地では
カーニバルが盛大に行われ、この日だけは、日本人も
パスがなくても基地の奥まで出入りOKな日だ。
(※通常、基地の出入りは機関から発行されたパスが必要)

と言いつつ、私は、基地のカーニバルに1度しか行った事がない。
若干、基地に対して恐怖感を抱いているという理由もあるが
家族に英語を使いこなせる人間がおらず
私自身、英語を専攻していたにも関らず、英語ダメ人間な為
基地イベントには無縁だったわけだ。
しかし、大学2年生の頃、サークルの先輩の勢いに流されるがまま
カーニバルに参戦!!
これが私の、生まれて初めて基地に上陸した記念日でもある。

カーニバルと言うと、リオのカーニバルみたいに派手で華やかなイメージを持つ人もいるかもしれないが、実際はそうでもない。
普通に、お祭り。
日本の、神社等でのお祭りよりは、もうちょっとワイワイしているが。
入ってびっくり。カーニバルに来ている日本人は以外と多いし
英語話せなくても、基地にいる外人さんは日本語上手だし、優しいし、サービス精神豊富。
お祭りで定番なイベントの他にも、飛行機や軍人さんが使うアイテムやらの展示もあり、普段見ることのできない基地の中身を見れて
なかなか貴重で楽しい時間を過ごせた。

生まれた頃から、基地が隣にある生活をしていて
私の中では、それが当たり前なのだけど
やっぱ、基地に対しては色々思うことがあるわけで。
恐らく、沖縄の3分の1は基地で占められていると思う。
以前、帰省した時、基地が一番多く立地している町に行き
高台から風景を眺めたのだが、基地面積が相当広い。
こんなに広くを占領されてるんだ・・・と思うと、苦い思いが込み上げてくるも

じゃあ、今、これが全部返還されたら、これだけの広い土地をどう使うんだ?

沖縄経済が上昇するよう、きちんと有効活用なされるのか?

結局は道路になるだけか持て余すだけで、それだったら更に貧しくなるんじゃないか?

なんて事を考えたり。
沖縄経済は基地によって支えられてる部分もあるからねぇ。
それに、基地って、戦争に関係するものだから
その視点からいったら本当は無い方がいいのかもしれないけど
日本の事を本当に考えた時、果たして『基地を無くせ!!』と胸を張って強く主張できる人はどれだけいるのだろうか・・・。

ちょっと話がそれて重くなってしまったw
まぁ、政治とか経済とか、あまり難しいことは分からないし
考え方は人それぞれだから、公の場であまり大っぴらに主張すべきものではないのかもしれない。
ソレは置いといて、ただ、カーニバルに行って
日本人だとか、アメリカ人だとか、民間人だとか、軍人だとか
そんなの関係なしに、同じ人間として、そこに存在し合って、お互い気遣いあって笑っている。
そんな時間を共有して、最終的には
長所も短所も含め、互いを認め合い共存する事が本当に大切なコトなんだなぁ・・・と感じた。
皮肉とかじゃないけど、長所しかない!!ってなモノ・ヒトはいないと思うんだね。
だから、そういうものを全部受け止められる、器の大きな人間になれたらいいなぁ・・・と思うわけですよ。きれいごとかもしれないけど。

話がまとまりそうで、まとまらないので
では、最後に、タイトルに従い
カーニバルの一番の思い出・・・後のマツリ話で〆w
お化け屋敷は大嫌いなのに、先輩と友に無理矢理連行された。
人生で初めてのお化け屋敷が洋モノだなんて!!(ぁ
因みに、アメリカ式お化け屋敷は、ジェイソン出ますよw
瀕死状態で何とかゴール、出口を抜けた瞬間
チェンソーを持ったジェイソンに襲い掛かられた。
大号泣。人生で初めて 「私、殺される」 って本気で思った。
後にも先にも、お化け屋敷に入るのはコレが最後。
もう二度と入らない(真顔)

| | コメント (2)

CONVERSEの話 其の2

では、改めて、前回の続きを。
CONVERSEの虜になった理由。
始める前に・・・コレ読んだら、あなたも虜になるかもしれないよ!?w
覚悟はいいかー!? では、GO!!

CONVERSEのALL STARといえば、絶対に欠かせないのが
○ の中に ★ が入ったマークだ ↓↓

アンクルバッチ

お馴染みの、コンバースのシンボルである。
なんとこのシンボル、単なるスカしたお洒落野郎ではない。
実は、もっと重大な役割を担っているのだ!!

今夏の新商品を調べるべく
CONVERSEのサイトにアクセスしてみたら
CONVERSEの歴史も紹介されていた為、それはそれは真剣に読んだ。
すると、このシンボルの正体が判明したのだ。

ALL STARはバッシュ(バスケットボールシューズ)として作られたらしい。
足首を保護する為に、ハイカットのデザインにし
更に、くるぶしを保護する為に、このシンボル
正式名称→アンクルバッチ を、入れてきたそうだ。
この事実を知った瞬間、ALL STARのユーザーへの愛情を感じ
一気に虜ですよ!!ヽ(≧∇≦)ノ

アンクルバッチ入りのALL STARが完成したのが1932年。
日本では、犬養毅氏の事件でてんやわんやな時に
アメリカはマサチューセッツ州では、ALL STARブーム。
その頃から、デザインは殆ど変わっていない。
そんな昔に、既に完成形を編み出したのだ・・・開発者すごい!!
そして、もう、今年でALL STARは75歳。大御所ですよ。
(※因みに、CONVERSE自体は、来年で100周年を迎える。1世紀の歴史を持つ靴屋さんですよ、あなた!!)

ほら・・・テンション上がるでしょ!?w

私が所持しているスニーカーには
正直、CONVERSE以外の他メーカーもいくつかあるが
やっぱ、私の中の主役はCONVERSE!!

そして、好きだからこそ敢えてはっきり言おう・・・。

足を通す時、若干履き難くても

雨が降ると、水が布に浸透しやすくて直ぐビショビショになっても

ヘビロテすると、半年程で寿命が尽きてしまっても

いいんです。

全部ひっくるめて、CONVERSEが好きなんだ━━━━━━!!!
それが、CONVERSE信者というもの ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

今所持してる2足中1足が、そろそろ寿命の為
また近々、CONVERSEを求めさまよう予定w
毎日お世話になる靴だからこそ
テンションが上がる、いい靴を履きたいものです♪

| | コメント (0)

CONVERSEの話

実は、靴には結構こだわりを持つ派である。
某漫画にて
「いい靴を履いていると、その靴がいい場所へ連れて行ってくれる」
という台詞と出会ってからというもの
なんとなく、足元のお洒落も気を配るようになった。
(他人の目に、センスがあるように見えるかは別問題だが、とにかく私なりに意識しているんだー!!)

そんな私が愛する靴・スニーカーの1つに
かの有名な 『CONVERSE』(コンバース) がある。
CONVERSEとの出会いは、多分、小学生の頃(あやふやw)
友人が履いてるのを初めて目にした時
『カッコ可愛い靴』という印象が強く、しかも
「この靴を履いてると、運動音痴が治って足が速くなるしバスケが上手くなるんだぁ(羨望の眼差し)
(※主に、運動神経がよい子が履いていた為。
バスケのくだりは、どうやら、コンバースのシンボルである★マークをを、何故かバスケと結びつけた模様)
という、(思い出すと赤面してしまう)小学生らしい純粋な妄想が発動し
以来、これまで10足近く、CONVERSEにお世話になっている。
また、街中で、販売されてるCONVERSEやコンバーサーを見かけると(※コンバーサー=CONVERSE装備者・愛用者の意。私の勝手な造語)
無条件にスイッチが入り、テンションが上がっているw
私の中で 『コンバーサー = お洒落さん』
この方程式が成立している為(単純w)
コンバーサーを見かけたら、彼・彼女らのCONVERSEを
さり気なく・・・いや、ガン見しているのである(ぉぃ

さて、ここからは
私の趣味・嗜好に合わせ、CANVAS ALL STAR(以後ALL STAR)のモデルに限定して話を進めていく。
CONVERSEの中にも色々種類があるのだが
私が最も愛してるのは、恐らく一番メジャーだと思われる
ALL STARシリーズのハイカット ↓↓

CANVAS ALL STAR@ハイカット
左のモスグリーンは、最近下北沢にて一目惚れし、即買いした1品(¥2100)

このタイプとハイカットタイプじゃない方(踝まで布がない、浅い方)(通じるだろうか・・・?) は
『大学生!!』 の象徴であると捉えるのは私だけだろうか。
決して、キャンバス と キャンパス の響きが似ているからではないぞ!!
大学生の頃、キャンパス内でコンバーサーを数多く見かけたからだ。
そして今でも、街中で見かけるのコンバーサーの面々は
主に、学生オーラを漂わせてる人々が多い気がする。


毎年・毎シーズン毎に、限定モデルを発売するALL STARだが
上京して、衝撃の事実が!! なんと!ここ東京では
シーズンが去ってしまっても、売れ残ったり、型落ちしたALL STARは、半額以下まで値下げして販売されてるのだ!!
モノにもよるけど、ALL STARの大体の相場は¥5800(税別)
安いような・・・でも、高いような・・・・・・
胸を張って堂々と 「安い!」 とは言い切れない微妙な値段である。
それが、型落ち商品だったり在庫処分になると
なんとぉ!最大¥2100(税込)まで値下がりしてる光景を多々見かける!!(得に、A○Cマートw)
東京の人にとって、これは茶飯事なのかもしれないが

地方では  なかなか値下げ  しないんです (ぉ

下がっても、せいぜい¥5800→¥3800(税別)ぐらい。
この値下げ率を目にした時の感動は、今でも鮮明に覚えている(大袈裟w)
それからというもの、¥2100で販売されてるALL STARを見かけたら

金・サイズ  アッタラ迷わず  即ゲット!!(ぉ

なかなか衝動買いしない私の、唯一の衝動買いルールである。

主に、値下がる商品の多くは限定モデルの為
派手な色・デザインのものが多いのだが
それらに恐れてはいけない!!
CONVERSEは、一見奇抜に見えても
実際、服(特にデニム)と合わせると、ちゃんと調和する。
てか、足元のアクセントとなり、更にお洒落さんに見えるのだ!!
It’s CONVERSE Magic!!ヽ(≧∇≦)ノ
(※実際、上の写真の水色の方は、友人がその鮮やかな色(靴紐含む)に驚いていたが、可愛いと好評だった(* ´艸`) )

ここまでCONVERSEを熱く語ってきましたが
まだ、もう少し語りたいことがあるw
その事実を知ってから
私はより一層、CONVERSEの虜になってしまったのだ。
しかし、今回はもう長すぎなので、続きは次回。

| | コメント (0)

ムシの話

下半期スタートですなぁ。
本当に1年は、時間というものはあっという間に過ぎるねぇ・・・。
ここに来て、天気もやっと梅雨らしい表情を見せてきて
雨が降ると、若干涼しくなるので
まだ当分は 「1日中蒸し暑い」 という
自然界からの攻撃を回避できそうだ。

そうそう、「蒸し暑い」と言えば
幼い頃、『蒸しケーキ』 や 『茶碗蒸し』を
『虫ケーキ』 『茶碗虫』 と脳内変換しなかった?
そして、その脳内変換された単語から


なんで食べ物に虫が入っているの?虫が入ってる食べ物なんて食べられるわけないし食べたら死ぬじゃん!!それとも食べられる虫って存在するわけ??大人は平気で食べてるし・・・そうか!!きっと私も大人になったら食べられるようになるんだよヽ(≧∇≦)ノ


て思った経験ない?あるよね、ね??

あの頃は純粋だったなぁ・・・(遠い目)


蒸しケーキは食べられるようになりましたが
茶碗蒸しは未だ食べられません(汗

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »