« 新相棒お披露目の話 | トップページ | 今年初の台風話 »

空に続く道の話

7月7日。七夕だが、星ならぬ空に纏わる話を。


大好きな駅名がある。

毎回の帰省時、空の玄関へ向かう時の話。
電車は京急線。目的地は、羽田空港。
羽田空港に行けば、空はもう目の前。
空を飛ぶのは空を手に入れるのは、もう時間の問題だ。
しかし!!京急線は、確実に空へ向かう私達に
更に、彼は粋な計らいを用意している。何か?

それは、羽田空港の1つ前の駅が
空に飛び立つカウントダウンをしてくれている。その駅とは


『天空橋』


キタ━━━━━━━!!!!空 の 橋 ですよ、あなた!!
この駅名を知ってからというもの、余程のことがない限り
『羽田←→都内』は、専ら京急線ユーザー。

そんな名を持つ駅、果たしてどんな駅なんだろう。
地下の駅になる為、車窓から街並みは見えない。
よって、ホームや駅周辺の様子は未だ謎に包まれている。
実際、この駅に足跡を残してみたいと思うものの次の駅が目的地。
下車したい気持ちは山々だが、羽田←→都内を移動する時
主に旅行やら帰省が目的だから、手荷物がいっぱいなわけで
未だ、わざわざ1つ前で下車する気にはなれない………。

毎回、この駅に停まる度、脈が速くなる気がするが
実際降りてみて、橋はおろか空も見えないようなコンクリートジャングルだったら、夢壊れ、きっと今後、羽田までの道のりはモノレールオンリーになりかねない。
だから、あえて現実は見ず、駅名だけで
毎回、羽田への道では、妄想旅行も堪能している(* ´艸`)

さて。この駅だけでもこんなにテンションが上がるのに
更に!!先日、この京急線は、天空橋よりもっと前の段階から
空へ羽ばたくカウントダウンを始めていらっしゃる事に気付いた。

それは、終点羽田空港駅から3駅前より始まる・・・。
なんと駅名が

大鳥居 → 穴守神社 → 天空橋 → 羽田空港

この様な並びになっているのだ!
鳥居がきて、神社(=神様)に天空・・・って
だんだん空に近付く感じがしない!?
このカウントダウンを言い換えれば

位置について → ・・・・・・ → ヨーイ → スタート!!(SE:パンッ!!)

ですよ!!(陸上大会のスタート合図のイメージと重ねて下さい)(謎
もう、これだけでお腹いっぱい(* ´艸`) (ぇ

この地域に、何か空にまつわる由来などあるのだろうか?
いずれにしても、こういうのかなりテンション上がるヽ(´ー`)ノ
空好き・電車好きにはたまらない気付きだった。
更に、空好きとしては
空を駆け巡るりたいが、それは至難の業なので
100歩譲っていつの日か、天空橋駅を駆け巡りたいと企んでいたりいなかったりw
駅名とホームからこれだけ 『空』 イメージさせるのだから
(※天空橋駅のホームは、青いタイルが張り詰められている)
きっと青っぽい街並みであるだろうと信じて
今日も、天空橋駅と羽田空港駅までは
思考を、空よりも遥か遠くにある、無限に広がる脳内宇宙に飛ばして、1区間限定の妄想旅行を堪能するのだw

|

« 新相棒お披露目の話 | トップページ | 今年初の台風話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新相棒お披露目の話 | トップページ | 今年初の台風話 »