« お絵かき話~TDR編~ | トップページ | 究極の選択話 »

学生時間の話

一週間って簡単に過ぎるんですね。

もはや時期感覚を失ってる私です。
気が付けば、世間は夏休みに突入してるようで。
学生過ぎたら、『学校』という場所が設けていた、夏休みだとか運動会だとか、そういうイベントものに無縁になる為、外の風景の移り変わりでしか時期(四季)を判断しなくなっている。
学生の頃は

一学期=春~夏  二学期=秋~初冬  三学期=冬

それに加えて

運動会=秋  学芸会=冬 (※あくまで、私の地元の場合)

という感覚が知らず知らずのうちに身に付いていたようで
無意識のうちに、その時期と連携させて季節を感じていたようだ。
すごいな・・・・・・。
しかし、何故そうなったのか・・・?? 学生時代を振り返ってみる。
すると!!!ちょっとすごいことに気が付く。

日本人って、小学校~大学(四大)まで通ったとしたら
学生の時期が

6(小学) + 3(中学) + 3(高校) + 4(大学) = 16

公式の学生時間は、16年もあるんだよ!?
いや、当然っちゃ当然だけど、改めて見るとすごくないか!?
学生生活長い長いと思えど、まさかこんなに長いとは!!
更に、浪人経験のある人、大学院に通った人、留学して卒業が遅れた人なんかは、この16年よりもっと長く学生やってるわけでしょ!?
人生80年って考えたら、人生の約5分の1が学生なわけですよ。
日本人、学生生活長いなーww

こんなに人生の大半を支配してる時代であり
『学校』という場所で、家族以外の人間と多く触れ合うわけだから
学生時代って、本当に、大切な時期なんだろーねぇ。
私は、転校経験もあるから、より多くの人と出会えて
大学時代は、色々な経験もさせてもらったからすごくラッキーだったと思う。
大学4年間は、サークルに入って、毎日沢山遊びほうけたしww
しかし、高校以降は勉強意欲のスイッチが切れて、楽な道ばかり選んでいたから、もちょっと真面目に勉強すべきだったなぁ。

学生時分、勉強が嫌で仕方なくて、卒業式の日に
「この勉強からの卒業」 (尾崎氏風にw)
という解放感ですごく嬉しかったけど、まさか、卒業後に勉強意欲が湧くとは夢にも思わなかった。
テストやらレポートやら、強制的なものが入ると
人間、反発心を抱いたり、拒絶反応を起こすようですね。
自発的じゃないと、継続しないんですよ、何事もw

そんなわけで、現在湧いてる勉強意欲は
学生時代にやった勉強の類ではなく、『人生経験』の勉強の方だ。
堅苦しい意味ではないけど、 『人生一生勉強』 という持論の下
(実際、脳は死ぬまで進化し続けてるらしい)
きっと、あと50年そこらしか生きられないだろうから
今のうちに、沢山色んなものを見て、色んな事したいなぁ・・・と思う。

|

« お絵かき話~TDR編~ | トップページ | 究極の選択話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

>きょん

正にそうだよね!!
やりたい事沢山があると、それに比例してお金が飛んでいく・・・(涙)
世の中、上手くできてるんだかそうでないんだか・・・。

TDLの件、マジでいいですか?
本当に頼むよ?もう後戻りできませんぜ。
今回は3枚希望(笑)
では、9月のディズニーオンアイスのチケ代と一緒に
まとめて料金をお渡ししますよ。
できれば、8月中旬以降希望です・・・(汗

・・・って!!コメントでやり取りなんて!!(笑)
後に、携帯へメールするね♪

投稿: みど | 2007/07/28 02:06

人生、一生勉強というのは本当にそう思うよ。
百聞は一見にしかず、もそう。とにかく行って体験したほうが早い。体力あるうちに、いけるところは行って、できることはやって…まあ貯金はできないんだけどねぇー。ふふー。

あ。TDLのはいつでもどうぞー。
リアルにどうぞー。いってくるよー。ハハッ(ミッキー風味)。

投稿: きょん | 2007/07/25 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お絵かき話~TDR編~ | トップページ | 究極の選択話 »