« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

脳内の話

遅ればせながら、私も
今、巷で話題の『脳内メーカー』をやってみた。
(※本名で入力)
すると・・・・・・


脳内1


ちょww脳内の90%が妄想なんですけどwww
あながち間違いではない(爆笑)

この結果は、苗字と名前を繋げて入力した結果。
正確には、苗字と名前の間にスペースを入れて診断するらしいので
今度は、1スペース入れて早速診断。すると・・・・・・

脳内2

ちょwwこれまた酷いwww
この脳内、なんだか『現実を知った大人』の模範生みたいだ(謎
辛うじて『友』が存在するも、本能があまりにも強烈すぎて
残念ながら薄れている気がするのは私だけですか?
いや、友達、大事にしてるよ!!
最大限の努力はしてるつもりだよーーー!!!(叫

他にも、脳内フェチメーカーやら能力メーカーやら色々あるので
そこの貴方もお試しあーれ!!

つ http://maker.usoko.net/nounai/


因みに。
名前と苗字の間にスペースを2つ入れて診断してみると
脳内100%『休』だった。_/\〇_ ε=\_〇ノ イヤッホーゥ
フェチメーカーやってみたら、結構ビンゴでビックリだった・・・。

| | コメント (0)

お米から教わった話

私は徒歩派である。
てか、ぶっちゃけ、正直、自転車に乗れないと思う。
沖縄は車社会だし、沖縄の道は坂が多いし、歩道の幅が狭い為
自転車の利用率は低いと思われる。
(だって、自転車で道走ってる人、殆ど見かけないもん。リアルに)
最後に自転車に乗ったのは・・・・・・多分、小学校6年生だなぁ。
最後の自転車ライドオンがそんな昔だから
自分でも乗れるかどうか分からない、というわけだ。
小~中学は、運良く家から学校が徒歩10分圏内にあった為、ずっと徒歩。
高校は、100歩譲っても絶対に自転車で通える距離じゃなかったので、行きは車、帰りはバスユーザーだった。

ここで、「実はおまえだけが徒歩派で、沖縄県民は意外と自転車使ってんじゃないの?」という貴方に、ほんとに自転車利用率が低いことを証明する内容を。
高校(沖縄全区域から通学OK)は
学校側から許可をもらえれば、自転車通学可能だった(はずだ)
許可をもらうのは、さほど難しくなかったはずだが
それでも!自転車通学してる人は殆どいなかったと記憶している。
自転車で通える距離に住んでる人も、バス派だった。
下校時、校門の目の前にあるバス停は、ウチの学校の生徒で溢れかえりすぎで怖かったぞ(汗
同級生で自転車派って、1学年320人中10人もいたっけ?
いや、いなかったはずだ!!
(一応あった駐輪場も、自転車が5台くらいしか停まってなかったなぁ)


さて。ここまで、徒歩だの自転車だの長い前振りをお送りしましたが
今日は、こんな話がしたいのではない。

上京しても、相変わらずの徒歩派。
特別困る事はない・・・が!1つだけ、ある瞬間だけ自転車(または原チャ)を利用したくなる。

それは・・・5キロのお米を買った時。

重い。ほんと重い。
駅前のスーパーから家まで、徒歩10分弱。
普段なら何とも思わないこの道のりが
5キロのお米を買った日だけ、毎回、試練の道と化す。
そんなわけで、お米を買う日は自分の体調と相談し、慎重に決め
「その日だけは、お米以外は何も買わずに帰宅する」
という、自分ルールまで作っているほどだ。

そんな、大体月1で訪れる、お米イベント。
しかし、徒歩派であることが功を奏して
ある日、お米を持って歩いていると、ある重大な事に気が付き、同時に凹んでしまった。


私は、今、最低5キロ痩せたい。5キロとは・・・

!!!


今、私が重い思い(←洒落じゃないぞ)をしながら持っているこのお米と同じ重さ・・・

!!!!!!

私は、これだけの余計な重さを全身に纏っているということ!?


orz


5キロという重さをちゃんと実感し認知した瞬間、本当に凹んだ。
これが万が一、私が自転車派だったら
自転車のカゴにお米を預け、私はその5キロを感じることもなく
毎回鼻歌歌いながら、悠々と帰宅していたに違いない。
そうか!これはお米の神様が、あえて私に気付かせる為に
私が昔から口にしていたお米には必ず
自転車に乗れなくなるような成分を注入し
自転車に乗れない人間に仕立てあげたに違いない!!(ぇええ
素晴らしき、お米の神様の20年計画!!(謎
お米は食べるだけのもんじゃないんだ!!お米、恐るべし。


それからというもの、一応頑張ってますよ。
しかし、結果がでなきゃ何の意味もないので
今、その頑張りについては、これ以上語るまい。
しっかし、5キロのお米を消費するのは簡単なのに
5キロの脂肪を消費するのは、何故難しいのだろう・・・。

| | コメント (0)

当たった話

いやー・・・。
以前、かるーく「懸賞やら、応募が好き」と書いた事がある。
相変わらず、チャンスあらば
ちょっと興味を持ったものは手当たり次第応募している昨今。

それは忘れた頃に突然やってきた。
↓↓↓



まさかの当選!!


葉書を投函して約2ヵ月後・・・郵便受けに入っていた。
そう。当たったのさー!!!_/\〇_ ε=\_〇ノ イヤッホーゥ
あれは遡ること、5月14日の記事。
数年ぶりに葉書を買い、初夏見舞いなるものを書いたというアレ。

初夏見舞い
勇気を出して、もう一度、当時書いたものを披露する。


実はコレ、その時期に、数年ぶりにあるシングルCDを買い
購入特典で『ライブの限定CDが抽選で当たる』
という応募券が付いていたので
「折角だし、応募してみようかなー?」
という軽い気持ちで応募したものだったのだ。
恐らく、通常応募する時って、主に
住所・氏名・年齢・性別だけを記入すればいいのだろうけど
葉書のスペースは沢山あるのに、なーんかそれだけじゃ勿体無いし味気ないな・・・という迷いから、絵心ないくせに勇気を出して書いてみた・・・というエピソードがあったのだ。

応募〆切ギリギリで葉書を投函したのに、何が基準で当選したのかも分からないけど。
と に か く ! こんなお粗末な絵やら乱筆乱文だったのに、当選させてくれてありがとうヽ(≧∇≦)ノ
普段、シングルCDは買わないのに、こんな嬉しい事があったら
また、シングル買って、応募したくなるじゃん!


ΣΣ


そうか!!コレはそういう罠なのか!?
はい。完全に釣られた私ですよ・・・w

しかし、応募系で今年の運を消費しまくってる気がするぞー。
いいけどさー 嬉しいけどさー
やっぱ、本命で、ここ一番!な場面で、ドバーッと使いたいよー。

| | コメント (0)

睡眠大作戦話

今夏、連日の熱帯夜のせいか何か分からないが
夜、寝付けないことが多い。
部屋の明かりを全て消して、ベッドに入って
本人はもう眠る気満々、睡魔よカモン!!な状態なのに
睡魔はそんな私をお気に召さないのか
2~3時間眠れない・・・なんてこともしばしば。
普段、比較的夜型寄りな人間だけど、これは異常事態だった。
野比のび○氏とも張り合えるくらい、場所問わず、横になればどこでも眠れる人間だったのに・・・。
おかげさまで、何度朝日を拝んだのか分からない。
(因みに、『寝ずに朝日を拝んだら負け』という自分ルールがある。朝日拝む=完徹(貫徹?) を意味するわけで、無駄にカンテツすると何気に凹まん??)

翌日が早い・・・ってな時も、私としては1秒でも多く睡眠をとり
体力回復をさせたいのに、そんな時に限って、目が冴えまくる。
無理矢理目を瞑って、気が付くと
いつの間にか眠りに落ちてはいるようだが
目が覚めても、3時間しか経過していなかったり
寝たのか寝てないのか分からないまま、起きて、外出・・・てな生活サイクルが当然のようになりかかった。

そんな生活に、一瞬流されそうになったが
ハッと我に返り、もうこのままではいかん!身体に悪い!!と思い
健全な精神は健康な肉体に宿る・・・てな言葉もあるように
(私の場合は)健全な精神と健康なお肌を手に入れる為に(笑)
どうにか、改善を試みる。

単純な発想だが、まずは
身体に疲労を与える→嫌でも眠りに落ちる という作戦で攻めるコトにした。
しかし、面白いくらいに全くうまくいかない。
寧ろ、疲労を与えれば与えるほど、ベッドに入ると目が冴えるんですけど、これは一体全体どういうことですか?
1週間でこの作戦は封印。
そして、考えに考え抜いたあげく・・・ある、1つのアイテムに着眼してみた。それがこちら!!
↓↓↓


アイマスク
100均で購入してみる。


そう・・・バラエティー番組でたまに見かける、アイマスク。
以前、某友人が
「アイマスクして寝ると、翌朝、ドライアイが解消されて、スッキリ目覚めた」
と言っていたのを思い出した。
私の場合は、ドライアイ問題ではないが
もうここまでの寝付けなさレベルになると、カーテンのみの遮光では間に合わないと判断し(てか、カーテンも充分闇を演出してくれてる。カーテン力を遺憾なく発揮してるはずなのに・・・)
更なる暗闇を手にする為、初めてアイマスクに手を出した。

早速、アイマスクを装着・・・・・・


!!!!!!


すごい!!確かに真っ暗なんだけど
アイマスクが目の上にあることで、まぶたがいい感じの力で押されて
その力加減が私にとっては絶妙らしく
眠れなくても、その力のおかげで、うっかり目を開けてしまう・・・なんてことは起こらず(←ここでうっかり目を開けてしまうと、降臨しかけた睡魔が逃げてしまう)(謎
うっかり目を開けてしまっても、そこには闇が広がるばかりなので
人間、本当に何も見えない時には、目を閉じてしまう習性があるのかないのか分からないが、その日は簡単に眠りにつけたようだった。

めでたし、めでたし・・・・・・って、それだけじゃない。
もう1つ凄いコトが・・・朝!!
なんだか、とてもスッキリした目覚め。
睡眠時間は(私にとっては短めの)6時間。
低血圧な私は、朝にとても弱い。
普段、起き上がるまでに最低15分かかる(ぉぃ
しかし、アイマスク装着時の朝は違う。爽快な目覚めだった。
偶然なのか確認する為、1週間試したが
毎回、すぐ眠りにつき、快適な目覚めだった!!

すごい・・・本当にすごい。「すごい」しか言えなくて申し訳ないけど
本当に「すごい」しか出てこない。
100円で快眠を得られるなんて、思いもよらなかった・・・。
バラエティー番組だと、表面に面白い目のシールを貼られて、それを芸能人が装着し、笑いを引き起こしてくれる、今までは、それが真の使い道だと思っていたよ、誤解してごめんねアイマスク。
君は偉大だった、現代の、疲れきってる日本のサラリーマンに、是非とも君の力は必要だ、今まで甘く見てたよ、ごめんねアイマスク。
実は朝目覚めると、君はほぼ毎回、私の目の上から落ちているけど
それは、私が深い眠りに落ちて、君を解放した証拠だよ・・・(激謎

とにかく、すごいよ、アイマスク!!!
これからもよろしく、アイマスク!!!
今、PCが 『愛マスク』 って変換したよ、アイマスク!!

今夜も眠るのが楽しみだ。

| | コメント (4)

サッカー観戦の話

FC東京 VS 大分トリニータ

つい最近から、サッカーの生観戦の為に
スタジアムに足を運ぶようになった。
目当てのチームは、FC東京!!!!

FC東京をひいきする理由はいくつかある。

①私の住んでいる所は、FC東京のホームのすぐ隣駅で
②偶然にも、私の勤め先はFC東京のスポンサーであり

スポンサーな私の職場では、詳しくは言えないが
要は、『福利厚生』 という最強の味方がいるのだ。
ビバ☆福利厚生!! _/\〇_ ε=\_〇ノ イヤッホーゥ

以上の理由を含め、気が付けば、何かとFC東京に縁がある。
そんなわけで、ひっそりとスタジアムデビューを果たした私。
友人を誘い、早速、先週と今週、2戦観戦してきた。

いやー・・・・・・・・・生観戦はいい!!
今まで、スポーツ観戦とはほぼ無縁で
サッカーもTVで数回しか観たことがない・・・てな程度。
でも、現場に行くと、ブラウン管越しでは感じられない迫力やら緊張感が伝わってくる。
選手達の頑張りと必死さが直に伝わってくる。

そして、注目すべきはサポーター!
頑張ってる選手達を、コールと拍手で終始応援する。
無知状態の素人丸出しのままスタジアムに行った私は
正直、最初は、サポーターのハイすぎるテンションに戸惑った。
でも、このテンションが私に感染するには、10分もあれば充分であり
開始前の選手紹介の時点で
サポーターのテンションに染められており、一緒に声を出し
前半戦終了する頃には、選手を2人覚え
帰宅する頃には、選手を4人・応援歌(?)を2つ覚えていたw
(余談→沖縄出身の選手がいて、彼は1番に覚えた♪
しかも、サポーターからも結構愛されているようなので嬉しかった)
ゴール裏の立ち見OK席の、あの一体感は最高すぎる!
当然だけど、みんな本当にFC東京を愛してるんだ、ってのが痛いくらい分かった。
勿論応援もするけど、好きすぎるからこそ、文句が出る時もある。
でも、それも全部ひっくるめて、愛情ゆえのものなんだ・・・。
この様に、会場で毎回繰り広げられる人間ドラマ(?)を目の当たりにしてから、私は生観戦の虜になった。

生観戦して気が付いたんだけど
選手もサポーターもアウェイも、会場が一体となって興奮してるのに、頑張ってるのに、熱気に包まれているのに、ブラウン管を通すと、そういうのが何百分の1くらいしか伝わっていないんじゃないかなぁ・・・ほんと、勿体無い。
この差を知ってしまったら、もう生観戦じゃなきゃ無理だ。


試合内容は割愛。結果は・・・・・・
残念ながら、まだ勝ち試合に立ち会えていない(つД`)
でも、まだまだ試合はある。
人生、負ける時もあるけど、いつか、絶対に勝てる日が来るのさ!!
今はきっと試練の時、我慢の時。
ここを乗り越えたら、明るい結果が待ってるに違いない。
次こそは勝つと信じて、応援し続けるぞー。
可能な限り、私もスタジアムに足を運んで、一緒に声出して、手を叩いて、飛び跳ねて、全力で応援するぞー!!
頑張れ、FC東京ヽ(≧∇≦)ノ

てか、心の中では、応援側ではなく
FC東京イレブンの一員になってますがなにか?(ぇええ

サポーター(約20800人)

| | コメント (0)

猛暑の日の話

暑いあついあっついあ゛っ゛つ゛い゛!!!!!


毎日毎日暑すぎる…………。
昔から暑いのが苦手。
沖縄人は暑さに強い……てのは偏見だぞー。
夏も苦手。日焼けするしさー。
夏の平均気温が25℃だったら、好きになってあげるのになぁ>夏
(問題発言且つ上から目線ww)

ここ数年の東京は
私にとっては好都合、地球にとっては大不都合の冷夏だったから
何とか乗り切れたのだけど、今年はもうダメだ……。
これが『猛暑』ってやつですか……。


今朝なんて、朝5時には30℃越えてたらしいぞー!!
太陽が本領発揮しないうちから、そうなってるんだぞー!!
風が温いぞー!!
扇風機の風も温いぞー!!
毎朝毎朝、寝汗がすごいぞー!!
もっと眠りたいのに、暑いおかげで二度寝できないぞー!!
電車内の方が寝心地いいぞー!!
日中、40℃越えした地域もあるらしいぞー!!
てか、今日の最高気温は岐阜と埼玉で40.9℃で
日本最高記録を叩き出したらしいぞー!!
人間の体温以上だぞー!!
そりゃあ、シャワー後5分で汗だくにもなるぞー!!
シャワーの意味ないぞー!!
昔「発熱で40℃超えしたら死ぬよ」って聞いたことあるけど
じゃあ、その地域の人達は一体全体どうなるのさー
壊滅ですか!?



はぁ…………。



日本の夏、恐るべし。
私はもうここまでだ………あとは頼んだ、皆の衆(謎


地球の異常気象の予兆じゃなきゃいいのだけれど………
リアルにちょっと心配。

| | コメント (4)

おとなのかいだん のーぼるー 話

おお振り大人買い!!

上ったんですよ。


この世に生を受け、はや2○年。
幼い頃から夢見ていたことを、遂に実行。


・・・・・・やっちゃいました、大人買い!! _/\〇_ ε=\_〇ノイヤッホーゥ



記念すべき人生初の大人買いは、今世間で話題になっている漫画
『おお振り』こと『おおきく振りかぶって』1~8巻。
自分でも、大きく出たと思う(謎

忘れない。

各巻を1冊ずつ手に取っていった時の、1冊増える毎に増すあの重み
その重みと比例して増す、作品への期待感
迷わず本を手に取っていく私をチラ見している人の視線
その視線に恥ずかしさを覚えるも、彼らに対し内心で
「本当は羨ましいんでしょ?」と思っている、少し鼻高々な私
カウンターにドーンと本をまとめて出した時の
店員さんの一瞬硬直した顔
初体験故に店員さんの顔を直視できず
恥ずかしさが込み上げてきて
思わずうつむいてしまったシャイ(爆)な私
そんな私の緊張が伝わったのか

「ブックカバーをかけますか?」

という、店員さんの優しい心遣い、きっと私をリラックスさせるため。
その問いに、本当はこの場を早く立去りたかったのに、反射で

「はい、お願いします」

と即答してしまった、断れない日本人の血が通っている私
(私の中のもう1人の私→うわっ!!なんでブックカバーかけてもらうの、後ろの人待ってるじゃん、速やかに立去るほうがこの店内にも平和が訪れるってもんでしょ、カバーの資源も節約されるでしょ!?ほら、次で待ってる男の人も見てるよ、視線で「早くしてくれよー」って訴えてるよ、店員さんもアンタがお願いした瞬間、一瞬表情が固くなったのを私は見逃さなかったよ、全くアンタって人は本当に・・・)
「お待たせしましたー。」

会計を済ませ、商品を受け取り、その場を立去る時の達成感

ほんの数分の間に起こった一連のこの流れ、感じたもの
どれもこれもが、私の一生の宝物・・・・・・(爆)



いやー、恥ずかしさもあったけど、なんていうか


快感。


ミッションコンプリした瞬間の心境を言葉で表現するならば
富士登山を10合目まで制覇し、山頂で朝日を真向かいに
ガッツポーズで両手も顔も上に上げてる時の、達成感に満ち溢れた状況。(因みに、富士登山は未経験)(ぁ
その瞬間だけ、自分が強くなった気になる(安いなw)
子供の頃は1回の来店で1冊(頑張っても2冊)しか買えなかったのに、今はやろうと思えば一気に買えるんだよ!?
やっぱ世の中、金がモノを言うのか!?(ぇええ

またいずれ、グッとくる商品に巡りあえたら
その時には大人買いを決行するだろう。
あとどれくらい、そんなにグッとくるモノに出会えるのだろうか。
それも楽しみだ。

これで、私もやっと大人の仲間入り('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン


因みに。今後やってみたい大人買いは
チロルきなこもちに始まり、最終的には
某洋服屋を1店舗大人買い(ぇええ
やっぱ、目標は高く持たなきゃねぇww
てか、私にショップ店舗買いしてプレゼントくれる人
随時募集中です(ぉぃ

| | コメント (2)

薬の名前の話

明けましておめでとうございます。














関東の梅雨が(爆


さて、今更ながらの梅雨明け万歳挨拶に伴い
先日の記載の通り、数年ぶりに
毎年の流行(=夏風邪)に乗ってみた私です。
そして、昨日(土曜日)は、チキンな性格ゆえ
予想通り、労働に行って来ましたYO!!

熱は下がったものの、真面目にまだ絶賛風邪っぴき中。
病院はギリギリまで行かない主義、こんな時は真っ先に薬を飲む。
風邪薬といえば、幼い頃より『ジ○ニン』信者ゆえ
(昔、ジ○ニン服用したら1発で治ったから)
今でも、風邪をひいたら有無を言わさず
とにかく、体内にジ○ニンを投入。

薬と言えば、昔、薬の名の話で
ひどく感銘を受けたものがあるので、紹介。

薬って、『ん』で終わる名前が結構あるよね。
(ex.ばふぁりん、けろりん、ぱぶろん)


なぜか?


『ん』って50音の一番最後の言葉じゃん?
しりとりでも、『ん』から始まる言葉はなくて
語尾が『ん』の言葉をパスされてもそれ以上続かないから
語尾が『ん』の言葉は負けになる。

そう。

薬の名前は語尾を『ん』で締めて
これ以上(病気が)続かないように・・・ここでストォォォォップ!!!
という、願いが込められているらしい。

これ聞いた瞬間


うわぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!
(SE:ドドドドドドドドド!!!!@ジョジョ風)


って感動の嵐が。
薬って優しさに満ち溢れすぎ!!
もう、ばふぁりんは『成分の半分は優しさ』なんて謙遜しないで
『うちは、成分の4分の3は優しさで占めてますがなにか?』
って言い切って良くない??いや、良い(反語)(ぇぇ
とにかく、この事実を知ってから薬が好きになった!!
(↑この言葉だけだと、若干危ない気もするw)
こうなると
『せいろがん』もきっとこの類だね('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン(マジ!?

こう着眼すると、他にも見えてくる。

例えば便秘薬w
代表的なものに
こーらっく、するーらっく、びゅーらっく
とあるが
きっと、語尾の『らっく』は『楽』とかけてるに違いない。で
スルー(through=通す)
ビュー(beautiful=美しい の<beau>の部分だけ取ったと思われ)
を頭にくっつけて
『体内が洗浄され楽になるよーヽ(´ー`)ノ』
的な意味合いがあるんじゃないかなぁ。
こーらっくは・・・


これは楽・・・こりゃーらく・・・・・・こーらっく


でいいですか??ww>大○製薬様


・・・・・・。
上手く締められないので、やはり最後は『ん』で締めて頂こう。

ジキニン

| | コメント (0)

発熱してる話

37度1分の発熱

あと1分高かったら、川本真琴様の曲、『微熱』と同じだったのにw

そう。今まさに発熱中w
文面からは元気そうに見えるだろうけど
久々の・・・・・・数年ぶりの発熱。
(マメ知識→沖縄では『発熱』を『熱発(ねっぱつ)』と言うコトがある)

一見、数字からは微熱の前半で大したことないようだろうけど
平熱の平均が35度5分という、低温の私には
残念な事に、36度後半からは、少々こたえる・・・・・・。
昨夜は何故か寝つきが悪かったにも関らず
今朝は睡眠時間が短時間なのに、すっきり(したかのように)目覚め
喉に違和感を覚え、体のだるさを感じつつも
ソレは気のせいだと自分に言い聞かせ、体の状態を無視し外出。

帰宅の電車内で、やはり身体に力が入らない・・・。
観念して、帰宅したら
久々に体温計にスイッチを入れてやろうと決心するも
万が一、高数値を叩き出したら、ソレを見た瞬間
今まで大丈夫だったくせに弱気になって、急にフラフラしてしまうから
(↑「現実を見ると突然弱気になる」の法則w)
冷水に近いシャワーを浴び
(↑沢山汗をかき、体がベトベトして仕方なかった為)
とりあえずやる事をやって、レッツ検温。
結果は、予想通りさー!あははははww

夏風邪・・・だろうか??最近食欲もないし、夏バテの延長??
夏バテになったことないんだけど
食欲湧かないのが夏バテでいいの??
上京してからは、家族にも頼れず精神的に緊張してるせいか
病気とは無縁だったのに、ここにきて遂に負けてしまった・・・。
『ほぼ冷水シャワー』を浴びて、普段なら
ほぼ冷水シャワー後には爽やかになるはずなのに
今日は、体が熱いせいか既に汗が・・・
やはり風邪ですか。ですよねー体温計もそう言ってるし。
仕方ない。たまには1年に1度の流行(=夏風邪)に乗ってみるのも悪くないかw(ぇええ

薬飲んだし、洗濯も終わったし、寝よう。
明日、予定入れてたのにキャンセルにしてしまったよ・・・。反省。
しかし、あと1つ問題が。
調子乗って、明日、短時間(2時間)だけどバイトも入れてたんだよ。
どうしよう・・・こんな時に限って
今、うちの職場は、勤怠にすごく厳しい。
(↑無断欠勤する人が多い為、病気でも休みにくい・・・どんな職場だよ!?w)
休むに休めないこの状況・・・最悪、出るしかないのか・・・??


追伸

そうそう。集中してる時は、身体は全く平気だった。
集中力ってすごいなー。
しっかし、集中力が途絶えた瞬間
このクダクダな体たらくw やっぱ身体は正直だわー。

| | コメント (3)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »