« 発熱してる話 | トップページ | おとなのかいだん のーぼるー 話 »

薬の名前の話

明けましておめでとうございます。














関東の梅雨が(爆


さて、今更ながらの梅雨明け万歳挨拶に伴い
先日の記載の通り、数年ぶりに
毎年の流行(=夏風邪)に乗ってみた私です。
そして、昨日(土曜日)は、チキンな性格ゆえ
予想通り、労働に行って来ましたYO!!

熱は下がったものの、真面目にまだ絶賛風邪っぴき中。
病院はギリギリまで行かない主義、こんな時は真っ先に薬を飲む。
風邪薬といえば、幼い頃より『ジ○ニン』信者ゆえ
(昔、ジ○ニン服用したら1発で治ったから)
今でも、風邪をひいたら有無を言わさず
とにかく、体内にジ○ニンを投入。

薬と言えば、昔、薬の名の話で
ひどく感銘を受けたものがあるので、紹介。

薬って、『ん』で終わる名前が結構あるよね。
(ex.ばふぁりん、けろりん、ぱぶろん)


なぜか?


『ん』って50音の一番最後の言葉じゃん?
しりとりでも、『ん』から始まる言葉はなくて
語尾が『ん』の言葉をパスされてもそれ以上続かないから
語尾が『ん』の言葉は負けになる。

そう。

薬の名前は語尾を『ん』で締めて
これ以上(病気が)続かないように・・・ここでストォォォォップ!!!
という、願いが込められているらしい。

これ聞いた瞬間


うわぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!
(SE:ドドドドドドドドド!!!!@ジョジョ風)


って感動の嵐が。
薬って優しさに満ち溢れすぎ!!
もう、ばふぁりんは『成分の半分は優しさ』なんて謙遜しないで
『うちは、成分の4分の3は優しさで占めてますがなにか?』
って言い切って良くない??いや、良い(反語)(ぇぇ
とにかく、この事実を知ってから薬が好きになった!!
(↑この言葉だけだと、若干危ない気もするw)
こうなると
『せいろがん』もきっとこの類だね('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン(マジ!?

こう着眼すると、他にも見えてくる。

例えば便秘薬w
代表的なものに
こーらっく、するーらっく、びゅーらっく
とあるが
きっと、語尾の『らっく』は『楽』とかけてるに違いない。で
スルー(through=通す)
ビュー(beautiful=美しい の<beau>の部分だけ取ったと思われ)
を頭にくっつけて
『体内が洗浄され楽になるよーヽ(´ー`)ノ』
的な意味合いがあるんじゃないかなぁ。
こーらっくは・・・


これは楽・・・こりゃーらく・・・・・・こーらっく


でいいですか??ww>大○製薬様


・・・・・・。
上手く締められないので、やはり最後は『ん』で締めて頂こう。

ジキニン

|

« 発熱してる話 | トップページ | おとなのかいだん のーぼるー 話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発熱してる話 | トップページ | おとなのかいだん のーぼるー 話 »