« 青に囲まれた話 | トップページ | 春を感じる話 »

法事の話

明日は法事です。
良く分からないけど、33回忌なので、盛大にやるらしい。

そんなわけで、仏壇担当な我が家は、去年から段取りしたり
今月に入ってからは準備やら何やらでてんてこまいらしいです。
その忙しさの象徴と言うか、帰省して最初に目に入ったのが、食器の山。親戚中の食器が集結中で、台所は見渡す限り、食器・食器・食器。

せともの市
うっかり割ったらごめんなさい ←


もう、今すぐにでも 『せともの市』 が開催可能。
それくらい食器類で埋め尽くされていました。
せっかくなので、内訳の一部を紹介。

コップ → 50
中皿 → 36
小皿 → 19
刺身用の皿 → 25
小鉢 → 28
お膳 → 35

確認できただけでもこんなに。
(まだまだあるけど、ありすぎて数えるのを断念)
どんだけ人間が来るんだ??

そして今朝、宮古島在住の親戚から
100サイズの大きめなダンボールが2箱、届きました。
中身を見た母が、軽くパニック状態に陥っていたので
何だろう?と現場に駆けつけてみると、そこには


ホ ー ル ケ ー キ 1 0 個 ! ! ! !


寝起きだったのに、これで一気にテンション上がって脳が覚めた!!
これから先の人生、ホールケーキを10個ドーン!ともらうことは二度と無いだろう。なので、記念に階段を作ってみた ↓

ホールケーキ階段
気になる味は、プレーン、オレンジ、チョコレート、紅茶の4種。


他にも、馬肉とか豚肉がギッシリ。おかげさまで冷蔵庫は渋滞寸前。

渋滞寸前冷蔵庫
実は、馬肉嫌い(汗


これ全部、法事に使えってことで送られてきたものだけど
どんだけですか?もう意味不明w 見てるだけでお腹一杯。
ここまでくると、「どう調理するか?」じゃなくて
「どう『処理』するか?」って目線になってくる(ぉぃ
だけど、面白すぎるからおk。
本物の宮古パワーを初めて体感した。最強すぎ。
(※宮古島の人は、他人に何かあげたり差し入れする時、過剰にあげる習性があるらしいです。リアルに。)
その親戚にはお返しに
『手加減』やら『自重』という言葉を進呈したいw(コラ
でも、そんな宮古の人が好きです。
人間の温かみみたいなのを感じます。

さて、ここまで下準備やって
人間があんまり来なかったらどうなるんだろ・・・w
ま、普段はなかなか親孝行できないので、忙しいならちゃんと働かなきゃ。

食器割ったり、こぼしませんように・・・・・・(滝汗
明日だけは自重してください>スタンド

|

« 青に囲まれた話 | トップページ | 春を感じる話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青に囲まれた話 | トップページ | 春を感じる話 »