« 慰霊の日の話 | トップページ | 逝かれた話 »

出会いと別れの話

6月があっという間にしゅーりょー。何したっけ?w
大したことがあったようで無かったようで
でも、あったのですが(ややこしいw)


よく、『春は出会いと別れの季節』と言われます。
確かに、今年4月はそうでした。
新年度が始まると、環境が変化するからね。
もはや、必然でしょう。

しかし、私にとって今年の6月も、出会いと別れの時期でした。
なんで、こんな中途半端な時期に・・・??
ちゃんと梅雨が到来して
梅雨はちゃんと梅雨の仕事をしてるからですか?(意味不明)

話を戻します。
出会いは単純に嬉しいけど、別れはやはり残念なもので。
でも

両者が近くに存在して、ずーっと一緒に居続ける

というのは殆ど不可能に近いと思う。
だって、ちょー現実的な話をすると
結婚した2人だって、最期を共にするわけじゃない。
あ、「事故云々で一緒に悲しい最期を迎える」とかはイレギュラーね。
何事も無く生活して年を重ねていくと、大抵の場合
どっちかが先に旅立ってしまうわけでしょ??
だから、『出会いがあれば別れがある』というのは
抗えないこの世の摂理なわけです。

だからと言って、別に悲観してるわけでなく
『別れ』は残念・寂しいと感じるけど

「別れがあるから、出会いを大切にしよう」
「この人と過ごす時間を大切にしよう」
「『今』という時間を思いっきり楽しもう」

って思うわけです。

今月あった別れも、突然訪れたものでした。
仕方ないよね。
しかし、出会えて良かった!と思えるものだったので
その方々が、また新しい環境で頑張っていればいいと思います。

私も頑張ろう!

上半期しゅーりょー。下半期、すたーと。
あっという間に年末になっちゃうんだろうなぁ。

来春笑顔でいたいから、今のうちからグツグツと
美味しくなるよう煮詰めていくぞ(* ´艸`)

|

« 慰霊の日の話 | トップページ | 逝かれた話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慰霊の日の話 | トップページ | 逝かれた話 »