« 無事生還の話 | トップページ | 花火大会の話 »

夏の甲子園の話

旅話も記しておきたいところですが、まず先にこの話から。


毎年、夏の醍醐味と言えば・・・
海、山、旅行、お盆、夏休みetc 色々あると思いますが
私は、毎年地味に、甲子園をチェックしている。

高校野球は昔から好きなのだ。
沖縄勢は毎年結構いい線いくし
しかも、昔から沖縄では、沖縄の代表校の試合時には
県民一体となって応援する習慣があるので
上京してなお、私はこの習慣が離れない。
がっつり観戦できないものの
結果は何らかのカタチで必ずチェキってる。

そして今日。準決勝だった。
2008年夏の沖縄代表は、浦添商業。
夏で沖縄勢がベスト4まで残ったのは、11年ぶりとか。
そうだ。私の最後の記憶では、あれは私が小学生だった頃。
当時すごく強かった沖縄水産高校が
2年連続で決勝戦に行った以来の快挙じゃないかと思う。
その当時は、沖縄勢が本当に強かったのだ。

浦添商業は、あと2回勝てば優勝。
春に沖縄が優勝したので、代表校が違うけど
春・夏と沖縄で連覇を狙う。願う。
今日の試合は、ちゃんと最初から観戦しようと決め
試合開始からTVに釘付け。球児たちを見守った。


結果は・・・ 4 VS 9 で負けてしまった。
強豪チームと当たったってのもあって
プレッシャーやら緊張もあったんだろうなぁ・・・。
すごく残念だったけど、大健闘だったと思う。
浦商も、相手チームも、みんな一生懸命で
ピンチになっても笑顔を忘れないで
純粋に野球を楽しんでいるようだった。
そして、そんな彼らの表情は、私なんかよりずっと大人びて見えて
そんな高校球児が大好きなのです。
もう、それだけで充分。

野球のことは詳しく分からないけど
総合すると、いい試合だったんじゃないだろうか?
ここまで勝ち残れたんだから胸を張って沖縄に帰っていいと思う。
今回ベスト4に残った高校は
もうどこが優勝してもおかしくない高校ばかりだったから
悔いることはない。浦商ナイン、お疲れ様。感動をありがとう!


さぁ、明日はいよいよ決勝戦。
もうどっちが勝利してもおかしくない。どちらも勢いのあるチーム。
点取り合戦になる予感。
かの有名な作品 『おお振り』 で、確かカズさんも言っていた。

「やっぱり夏は怖い」 と。

勝利するのはどっちだ!? 最後まで頑張れ、球児たち!!

|

« 無事生還の話 | トップページ | 花火大会の話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事生還の話 | トップページ | 花火大会の話 »