« 舞台終了後の話 | トップページ | ゴガツ話 »

地球の重さの話

ふと、思い出した。


高校1年生の時。


私は文系を選考していた。
通っていた高校、英語科と理数科があった。
無論、私は英語科。英語が得意じゃないのに、英語科(ぇ

選択科目は2年以降からだったから
英語科と言えど高校1年生時は、一通り全部履修した。


理科。


英語科と言えど、選択科目は2年(以下略)



一般的に 『理科』 は、4分野に分かれると思われる。


化学  生物  地学  物理


この4つである。


理系科目が苦手だったから
複雑な計算が入ってくる物理とか、本当に地獄の70分だった。


あと2ヶ月で2年生に進級するという、2月。
理科は、4つの中から1つを選択しなければならなかった。

私の選択は

物理は、迷い無く即却下。


若干悩み
化学式とはどうにも友達になれる気がしなかったので
実験とかは楽しかったけど、化学も却下。


残るは、地学 と 生物。


生物は、とにかく暗記するものが多いと言われていた。
計算するよりは、暗記した方が断然楽だ!!と思ったが

「想像している数倍、暗記物があるから覚悟した方がいい」

と言われ、チキンな私は決定打を出せなかった。


しかしここで 生物 を選択しなければ
自動的に 地学 ということになる。

その、地学。

内容は好きだった。
天文・星とか、すごい興味あったし、正座盤と夜空を眺めるのが好きだったし、噴火の仕組みとか、火山岩の名前とかカタチとか結構好きだった(ぇ

でも、地学は、唯一、トラウマが発生していたのだ。


地学の授業で


「地球の重さを求めましょう」


という内容があった。


What's!?
この言葉を耳にした時、私は
鳩が豆鉄砲食らった顔だったに違いない。



だって


地球の重さ


だよ??


そんなの考えたこともない。だから、刹那

「は?地球に重さとかないでしょw」

とまで思った。
数分後、私のこの考えが浅はかということに気付くのだが。
だって、冷静に考えたら
カタチあるもの、質量があって当然だ・・・(汗


でも、本当に計算で求められるのか、半信半疑・・・てか
計算するまで 「何だかんだで、やっぱ求められるわけない」
って、懐疑心が95%占めていたしね(笑)


そんな疑念で一杯の中、計算したんですよ。


地球のA地点とB地点にいる人(物体)に
太陽が光を射した時、A地点の人の影は何cmで角度は何度で
B地点の人の影は何cmで角度は何度で
その差から、地球の重さを求めよ


みたいな問題。
この情報だけで、地球の重さが求めらるの。
嘘みたいな本当の話。
知ってる人にとっては、常識かもしれないけど。

あ、あと、「引力は○○とする」てな条件もあったなー。



まぁ、勿論、計算の公式はあるので
そんなこんなで、計算はできるわけですが
この計算、もうお察しの通り


ち ょ ー め ん ど く さ い


答えを導き出すまで、数字やら文字は小さめに書いているのに
最低限、B5用紙の1/2は、計算スペースで使用する。リアルに。



ただでさえ、計算系は苦手な私にとって
地学は好きだけど、この地球の重さ測定は
苦痛以外の何者でもなかった。

でも、「テストに出る、絶対出す」ってティーチャーが言うから
計算要領とかをマスターする以外、選択肢はなかった。
放課後、優しいクラスメイトに指導してもらった・・・ありがとう(涙


で、テスト。
予告通り、問題が出た。

但し、問題文にある条件とかを微妙に変えてるの(←当然w)
はー、もうパニック。理系苦手人間にとって
計算問題がちょっと捻られているだけで
パニック祭りが盛大に始まるわけですよ。


でも、放課後勉強に付き合ってくれた友達の優しさを裏切れない


その一心だけで、解いてやったよ。



そして、答案返却日。

恐る恐る、地球の重さの解答欄を見る。



答 え 合 っ て る ━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━(  ゜)━(  )━(゜  )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!!


友達に、感謝を告げました。









私は、この地球の重さの計算に
回答時間の90%を費やしていた為
テストの点数は 4 0 点 wwwwwww


配点


正解した地球の重さ
→ 10点

その他、大問1の、空欄に語彙を埋めるやつ(今回は、火山岩関連問題) → 1つ3点(ここが、10問全て正解していたw)


あと60点分は、目を通す時間もなければ
回答時間も全くなかった \(^o^)/
でも、当時の私は、重さの正解と赤点免れたことに酷く喜んで
小躍りしていた記憶がある(ぇ



ほら


トラウマになるでしょ?



「地球の重さの問題とか、絶対センターに出ないよ!!!!」 


と思いながら、計算した記憶。
『10の-21乗』とか、公式にあったけど
この『10の-21乗』が、果たしてどこから出現したのかなんて
当然覚えているはずもなく。
公式の証明とか、ほんと大嫌いだった。
「公式なんて、証明するより、暗記でおk」派だったww


私に地球が重くのしかかった、でっかい記憶。


あ、因みに、地球の重さは
60兆㌧とか、そんなバカでかいレベルだった記憶があります。


重いねー、でっかいねー・・・ずどーん。

|

« 舞台終了後の話 | トップページ | ゴガツ話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舞台終了後の話 | トップページ | ゴガツ話 »