« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

オープン話

私にとって、新しく買ったモノは
開封して最初に使う日が所謂ちょっとした


『記念日』


なるわけで
毎回、その『記念日』をいつにするか悩んでしまう。
結果


「これ、実はすんごい前に購入してたんですけど、今日やーっと初めて使うんですよねーてへぇww」


てなモノが沢山ある。

このように、初御披露目を渋ると
場合によっては周りから


「あいつ、流行りに乗り遅れてるww」


という、痛々しい視線を浴びせらることになりかねないので、気になる人間は要注意(真顔)

そう言う私は、流行り云々は気にしない質なので無問題。
そんな性格でよかったー。

損な性格ではあるが……(激謎)

| | コメント (0)

ジシンの話

ジシンのまとめ。


地震 の話
⇒海底プレートのズレから地表が揺れる、という自然現象の話。
時には個体生命の、いや、もっと言えば
地球の存続をも一瞬で奪える能力を秘めている為、恐怖を伴う。
イレギュラーだが、稀に 「火事」 「親父」 と並べられる事もある。


自信 の話
⇒人間という動物が、ある程度持っていたいメンタル部分。
但し、この話をしすぎると、自尊心が高い人間にカテゴライズされ
決して好印象は持ってもらえない。
満々なんて、基本御法度。その匙加減を誤るな。


自身 の話
⇒己の話。
一般的に、『女子』という生き物が
この話を好む傾向があるとかないとか。
男女問わず、この話をしすぎると、ウザがられるリスクを伴う。
話す時は出来るだけ手短に、そして
女子にはハードル高いかもしれないが
オチをつけること意識し、落ち着いて話したいものだ。


磁針 の話
⇒大体の場面において
『方位』 とセットで用いられる事が多いとかなんとか。
大抵の日本人が初めて出会うのは、小学校3~4年生かと。
N と S どっちが北かで迷い、テストで間違った人も少なくないとか。てか、間違った私が通りますよ ←
8方位で、絡まった糸を解く時のような
「北西は・・・う・・・・・・ああ??」 という
指でゆっくり辿って確認するもどかしさが伴ってくるのに
16方位で迫ってくると、もうどこがどこなんだか
磁針の中でまさかの迷子、お手上げである。
方向音痴属性の人間(=私)には、豚に真珠・猫に小判 ←結論。


侍臣 の話
⇒いつか、自身の侍臣の話をしてみたい・・・
という気持ちが、1ミクロンくらいあるが、十中八九、一生できない。
来世で人間に生まれ変わったとしても
恐らく、この話は出来ない。
きっと、残念ながら大多数の人間とって
冥王星の彼方くらい縁遠い話。


時針 の話
⇒一直線タイプが一般的だが
稀に、波形のものに出会うと
「こいつ、できる・・・!!!! お洒落ライセンス本免だ」
ってなる(謎)
暗闇で光るものもある。その場合、消灯した際、若干助かるが
夜中、ふと目覚めて意識が朦朧としている時は
ΣΣビクーッ!!!!! とさせる凶器と化す事も。


慈心 の話
⇒人間として、常に装備していたいマインド。
汝の隣人を愛せよ。
・・・努力はしますが、できる気がしません(ぇええ



基本、私の脳内はこんなことしか考えていない
残念ブレインですイェア!!!!!! ←

| | コメント (0)

地震お知らせ機の話

先程TVをつけた。真っ先に目に入ってきた情報は

『地震情報』

だったのだが、パッと見た瞬間



『 地 雷 情 報 』



って見えた。



悪気はないんですあぁもう不謹慎な残念っ子でほんとごめんなさいごめんなさいごめんなさい(←コンクリートの壁に頭突きしながら。謎)



そんな流れで・・・

我が家には、精密地震探知機がある。
せっかくなので、そんな繊細な彼を紹介させて頂く ↓↓



ぽぽぽぽーしょん!!!!!!




まさかの


初 代 ポ ー シ ョ ン wwwwww



数年前、初めてポーションがリアル世界に現れた時
「FF好きは、買う義務がある!!!!!!」
てな勢いで購入し、勿体なくて開封できず現在に至る・・・
ってベタベタな展開を繰り広げてる一品。いや、逸品w

現在、彼は 電子レンジの上 という
宅内で一番高い場所ににその居を構え
下々の者(=私とか諸々w)を、涼しげな顔で見下ろしている。

「天下取ったり!!オレ、トップ」

なんて、彼は、すっかり家主気分だろう。


さて、そんな彼は、そのNo.1気質を遺憾なく発揮する。
そう、それは地震の際も例外じゃない。
地震が来たら、真っ先に揺れて、通知してくれる。

それが、私の体感で分らない微震でも
彼には察知できているらしく、ちょっとでも地球が揺れようものなら
彼はいの一番に


カタカタカタカタk


と自身と地震をアピールしてくるのだ。
過去、「オレオレ」と自身をアピールしすぎて
己の住居から地底(=床)にダイブしたこともしばしば・・・w


購入時には地震探知機能搭載なんて知らずに
単純に 「サブカル万歳\(^o^)/」 なテンションで手に入れたのに。
でも、そろそろ本来の仕事を・・・手始めに
日本を回復させてほしい ←

| | コメント (0)

ゴールの話

横断歩道



小学校に通う途中、いつも渡っていた横断歩道。
先日、十数年ぶりに渡った。



当時は、ゴール(=対岸)へ辿り着くまでが長い長い道のりで
渡りきる前に、青信号が点滅し始めていたのに
大人になった今、3歩で渡りきることができた。


あぁ、こんなに短い距離だったんだ・・・


もしかしたら、自分が目指しているゴールも
遠いようで、実は案外近かったりするのかもしれない。


『人生にゴールなんてない』


って言葉がある。それはごもっともだ。一方で


人生におけるゴールは複数ある


という自説を持っている。
その複数のゴールは、辿り着けるものもあれば
一生辿り着けないものもあると思う。


出来るだけ沢山の・・・
いや、願わくば、全てのゴールに到達したい。
なんて、欲張り。

あ、でも
到達できないゴールを残したまま人生の幕引きをした方が
もし、『来世』ってのがあった場合、楽しみが増えるのかしら?w


その答えが分かるのは、きっと死ぬ時なんだろうな。


でもでも、私は『来世』は人間じゃない気がする。
それは また べつの おはなし(謎)


おや?なんだか、しんみりな空気になった?
私自身、別にそんなことはない。
寧ろ、知人の間で面白イベントフラグが立ってハイテンションなうw

兎にも角にも、人生山あり谷あり。
行き詰まったら ヽ(`Д´)ノ ゴォルァ!!!! って気合を入れれば
きっと、なんとかなるw

| | コメント (0)

お気に入りの風景の話

ふと見上げたら





みどりとひかり



こーいう系統の風景に出会うと
ごちゃごちゃした脳内が、一瞬にしてスッキリして
自然と口元が綻びる。


ニヤニヤしながら歩いちゃってた。
端から見たら変人120%だなww

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »