« お気に入りの風景の話 | トップページ | 地震お知らせ機の話 »

ゴールの話

横断歩道



小学校に通う途中、いつも渡っていた横断歩道。
先日、十数年ぶりに渡った。



当時は、ゴール(=対岸)へ辿り着くまでが長い長い道のりで
渡りきる前に、青信号が点滅し始めていたのに
大人になった今、3歩で渡りきることができた。


あぁ、こんなに短い距離だったんだ・・・


もしかしたら、自分が目指しているゴールも
遠いようで、実は案外近かったりするのかもしれない。


『人生にゴールなんてない』


って言葉がある。それはごもっともだ。一方で


人生におけるゴールは複数ある


という自説を持っている。
その複数のゴールは、辿り着けるものもあれば
一生辿り着けないものもあると思う。


出来るだけ沢山の・・・
いや、願わくば、全てのゴールに到達したい。
なんて、欲張り。

あ、でも
到達できないゴールを残したまま人生の幕引きをした方が
もし、『来世』ってのがあった場合、楽しみが増えるのかしら?w


その答えが分かるのは、きっと死ぬ時なんだろうな。


でもでも、私は『来世』は人間じゃない気がする。
それは また べつの おはなし(謎)


おや?なんだか、しんみりな空気になった?
私自身、別にそんなことはない。
寧ろ、知人の間で面白イベントフラグが立ってハイテンションなうw

兎にも角にも、人生山あり谷あり。
行き詰まったら ヽ(`Д´)ノ ゴォルァ!!!! って気合を入れれば
きっと、なんとかなるw

|

« お気に入りの風景の話 | トップページ | 地震お知らせ機の話 »

○○の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気に入りの風景の話 | トップページ | 地震お知らせ機の話 »