MUSIC LIFE♪

ヘッドフォンの話

6年前くらいから
音を聴く時は、断然ヘッドフォン派。

装着した瞬間、耳がすっぽりと覆われ
外の世界と完全に切り離され


音 と 自分


だけの空間に、完全にワープできる。
その時間が最高に快感で仕方がない。

この感覚を覚えてからというもの
イヤフォンでは物足りなくなってしまった。

最初は安いものを利用していたが
モノによって、音質が全く異なることを覚えてからは
『視聴する』というスキルを身につけ
買い替えの際には
自分好みの音を流してくれる子を必死に探す日々。

その結果、私は
audio-technicaの音質が、最も好みであることに気付く。


以前、友達を召喚してまで音質を聴き比べ
散々迷ったあげくチョイスした

ATH-FC700 (白)

という製品がある。

当然、これもオーテク製品。
軽量で、折り畳みができ、持ち運びに便利だったので購入。
毎日利用した。
そんな酷使する私に、彼女(←そのヘッドフォンは多分、女の子だと思う)は一切逆らうことなく、それどころか、毎日、私の期待に応えるように、想像以上の働きを見せてくれた。
ちょーお世話になった。

そんな、彼女との楽しいみゅーじっくらいふ。
このままずっと続くと思っていた。


しかし


カタチあるもの いつかこわれる


それは突然だった。

某日。いつものように彼女を鞄に入れていて
帰宅時、装備すべく取り出す。


右耳の部分が本体から外れて
ブラーン って、首吊り自殺の如く、ぶら下がって出てきたのだ。


この ブラーン な様を目にした瞬間、どこか不気味でゾッとした。
そして、同時に悟った。


彼女は、もうこの世から引退した のだと。


心の準備なんて当然できているはずもない。
悲しすぎる別れ。



てか、原因は分かっているんだけど(ぇ
自業自得ってところです(ぇえええええw



ヘッドフォンが無い生活なんて考えられない。
彼女を供養した後
彼女以上の存在を探し求める日々。
そして、遂に納得いく相手を発見した!!!!


次の相手は・・・ 『ATH-WS70 (黒)』


ネットでレビューを散々読み漁り
実際、その実力を確かめるべく
某ヨドバシ(←)に何度も足を運び、視聴しまくった。

オーテクは、本来、高音に強いメーカーらしいのだけど
(てか、この子購入まで、低音に強いと思っていた・・・w)
この子は、低音重視で作られた一品とか。
Drumとベース・・・てか、主に低音を重視する私には
打って付けの一品だった。
視聴した時も、この子は「一歩先行く感」が漂っていたし(何w)

心は決まった。
「宜しくお願いします!!!!!!」 と気合を入れて
初・密林様にて、ポチッと購入。


数日後
彼(←恐らく、男の子だと思う)が我が家にやってきた。
今までずーっと白ヘッドフォンだった私。
真っ黒ヘッドフォン利用は初めて。
装着してみると・・・



やべー!!!!いい感じにゴツくて、なんか強そー!!!!!━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━(  ゜)━(  )━(゜  )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!!

これで、憂鬱な梅雨と夏を乗り切れる!!乗り切るぜー!!



てな感じのハイテンション具合で
眺めたり、装着したり、実際に使ったりしていたら
なーんか名前をつけたい気分になったので、命名大会してみる。


ATH-WS70


・・・・・・・・・・


W(ダブル) S(サウンド) 7(セブン)


!!!!!!!!!!!!!


イイ!!!!!! けど長い!!!! だから


『せぶん』 でいいやwww (何となく平仮名で)


でも、明日になったら、この名前忘れてそうwwww(ぇえええ



嘘です。せぶん様、これからよろしくお願いします。
こんな私ですが、大切に扱うよう努力するので
最低365日は愛想を尽かさず、お付き合い願います(切実)


せぶん



 追伸 

365日付き合えたら

\18/1日

で、素敵快適わんだほーみゅーじっくらいふが送れることになる。
サイコー!!!!絶対大切にする!!!!_/\〇_ ε=\_〇ノ イヤッホーゥ!!!!!!

| | コメント (0)

久々楽器の話

それはいつも突然である。



どうしてもどうしても
可及的速やかにフルートに触れ合いたくなったので
思い立ったが吉日。某楽器店に駆け込んだ。



ショーケースに並ぶフルートの数々。
ああ、とにかく今すぐ吹きたい。
高鳴る鼓動を抑え、思い切って店員さんに尋ねる。


「楽器って、試演奏できるんですか?」


「できますよー」



━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━(  ゜)━(  )━(゜  )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!!







演奏室に案内され、十数年ぶりにフルートを吹いた。
最初は、マウスピースへ当てる口の角度とか
息の出し方の感覚を思い出すのに時間がかかって
出る音が全部スカスカwwww


暫くすると、だんだん感覚が蘇ってきて
スカスカ音じゃない、ある程度綺麗な音を奏でられた。
でも、一部の指運を忘れていて
半音低い位置を基準に(←えーと、短調ぽいやつ?)演奏する私。指も滑らかに動くわけがなく、残念ながらたどたどしかったなぁ。



フルートは、小学生の頃に、2年間かじっただけだった。
短期間しか演奏する機会がなかったけど
母が、初めて楽器に触れた私の為に
個人用フルートを買ってくれて
嬉しくて、とにかく嬉しくて、毎日毎日練習してた。
その時に練習した何かが、十数年経った今でも
身体のどこかに残っていたんだろーな。
だから、危なっかしい演奏だったけど、それでも吹けたんだろう。
人間ってすごいな・・・。



なんか纏まりなうなったけど、何が言いたいかと言うと


フルートを、ちょー久々に演奏できて本当に嬉しかった


ってことと


頑張ってやったことは、何年経っても、身体がどこかに記憶している。そんな人間すげー(笑)


ってこと。




やっぱ楽器っていいな。
最近、歌も含め、音楽に触れる機会が激減した気がする・・・(号泣)
来週、絶対に歌いに行こう。


そして

楽器は、いつか再開したいと思っていたから
これを機に、フルートかオカリナ始めようかな・・・?
指運はほぼ一緒だし。
リコーダーの類でも可。
あー、とにかく楽器やりたい。


えーと、学生の頃、かじった楽器は・・・
(以下、思い出して羅列してみるw)


★ピアノ
★リコーダー4種(ソプラノ・アルト・テナー・バス)
★フルート
★パーカッション
 (スネア、ティンパニ、バスドラ、シンバル、トライアングルetc)
★シロフォン、ビブラフォン、グロッケン
★ドラム
★クラリネット



数だけはこなしてるなwwww
どれでもいいから、もうちょっと極めれば良かった・・・(涙)


楽器で有名なゲーム曲を奏でるのが、ささやかな1つの夢。

| | コメント (0)

当たった話

いやー・・・。
以前、かるーく「懸賞やら、応募が好き」と書いた事がある。
相変わらず、チャンスあらば
ちょっと興味を持ったものは手当たり次第応募している昨今。

それは忘れた頃に突然やってきた。
↓↓↓



まさかの当選!!


葉書を投函して約2ヵ月後・・・郵便受けに入っていた。
そう。当たったのさー!!!_/\〇_ ε=\_〇ノ イヤッホーゥ
あれは遡ること、5月14日の記事。
数年ぶりに葉書を買い、初夏見舞いなるものを書いたというアレ。

初夏見舞い
勇気を出して、もう一度、当時書いたものを披露する。


実はコレ、その時期に、数年ぶりにあるシングルCDを買い
購入特典で『ライブの限定CDが抽選で当たる』
という応募券が付いていたので
「折角だし、応募してみようかなー?」
という軽い気持ちで応募したものだったのだ。
恐らく、通常応募する時って、主に
住所・氏名・年齢・性別だけを記入すればいいのだろうけど
葉書のスペースは沢山あるのに、なーんかそれだけじゃ勿体無いし味気ないな・・・という迷いから、絵心ないくせに勇気を出して書いてみた・・・というエピソードがあったのだ。

応募〆切ギリギリで葉書を投函したのに、何が基準で当選したのかも分からないけど。
と に か く ! こんなお粗末な絵やら乱筆乱文だったのに、当選させてくれてありがとうヽ(≧∇≦)ノ
普段、シングルCDは買わないのに、こんな嬉しい事があったら
また、シングル買って、応募したくなるじゃん!


ΣΣ


そうか!!コレはそういう罠なのか!?
はい。完全に釣られた私ですよ・・・w

しかし、応募系で今年の運を消費しまくってる気がするぞー。
いいけどさー 嬉しいけどさー
やっぱ、本命で、ここ一番!な場面で、ドバーッと使いたいよー。

| | コメント (0)

スタートの話

遡り更新が一段落した今日この頃。
やっと、やっと現代に追いついた・・・(ぇ
しかし、実はもうちょい書きたい事もあったが
「いつまでも過去だけに浸っていてはよくない・・・」てなわけで
今回書けなかった内容は、別の機会に小出しにするとして
月も変わったことだし、明るい未来を信じ、前向きにいくぜーぃ!


さて。突然だが、遂に買ってしまった!!

ミニカと楽譜

月が変わり急展開。アカペラ始めることにした。
去年からずーーーっとやりたいと思っていて
身辺が落ち着いたところで、ようやく始動!
まだメンバーと顔合わせしかしていないので
今後どうなるのか分からないけど
皆キャラが濃く、いい人達が集ったので、出だしは好調でしょう♪

んで、早速、今後の音取りの相棒になってくれる
持ち運び可能な鍵盤を購入してきた。
まだ少ししかいじっていないけど
音質も悪くないし、ちびっ子なのに4音同時に奏でられるし
最近贔屓にしてるCASIOってのもポイント高く
おかげさまで、私のテンションも高くなるw ヽ(≧∇≦)ノ
興奮状態に身を任せ、この鍵盤を『ミニカ』と名付けてみたり。
由来→小さい『ミニ』 と ピアニカ の 『カ』 をMIX(安易すぎw)

ちょー久々に楽譜と鍵盤に触れ、不覚にも最初は戸惑ってしまった。
でも、弾き始めたら時間が経つのを忘れ
気が付いたらあっという間に1時間経過。
あぁ、早く、初セッションしたいわー。
歌は、どんなカタチであれ一生関って続けて生きたいと思うから
このバンドで、絶対に歌をレベルアップさせる!
メンバーもライブやら何やらの経験者が多いようだから
技術も技術以外も沢山盗んで、吸収するよ(* ´艸`)
そして、耳を良くする!(コレが一番の目標)
上手くいけば相当変わるんじゃないかな・・・と信じたい(またも安易w)

今年の目標の1つが、着実に動いてる。
私は、忙しい方が、他の事もちゃんと出来るタイプらしい。
だから、最近は出来るだけ予定を入れて、多少忙しくしてる。
しかし、「忙しい」という字は 「心」 を 「亡くす」 と記述し
そう言われるとあまり宜しくない感じがするから

日々、充実してる毎日になるように心がけている。

というコトにしておこうw


しかし、ここまで書いて、1ヶ月とかでアカペラの活動がダメになったら凹むよなぁ・・・。
そうならないためにも気を引き締めないと!

で、近々、もう沢山ある目標の内のもう1つ。
ダンスをまた始めようかと計画中。
やりたい事は本当に尽きない。
だから、時間とお金がほしい(リアル)(爆)

| | コメント (0)

立読みの話

本屋が大好きである。何時間いても飽きない。
漫画・書籍は勿論、文具からCDやDVD、ゲームまで扱っているもんだから
フラッ・・・と立ち寄ってしまうと、2~3時間は平気で経過してる・・・てのは日常茶飯事。
そんな夢の世界、それが本屋である。


さて、本屋といえば 『立読み』
立読みは日本人独特の行為だとか。私も必ずします(買えよ)
立ち読みOKな B○OK OFF とかは、もう私にとっては天国。
まぁ、お店は問わず、本屋に行くと毎回
最低2時間は立読みしてると思う・・・(店員さんゴメン)
そんな申し訳ない気持ちを抱えつつ、しかし
今回、新しい立読みの楽しみ方を見出したので、記念に記してみる。

※但し、音楽に興味ない人は、つまらない方法かと思われ※



まず、立読みのお供にするモノ。それは・・・・・・スコア!!

最近聴いてる曲の影響だが、ハモリのある楽曲に興味がある。
周りにも、すぐハモリを入れられる友達が数人いて、羨ましいので
何か上達するコツを得られるかもと思い、アカペラスコアのコーナーに行ってみた。
ふむふむ、合唱用とか色々あるね。小・中学時代には合唱もやっていたので
懐かしさにふけりながら、色々見ていく。そしたら・・・・・・


なんと! 私が今まさに聴いてる曲のスコアを発見!!!


「うわー!! まじで!!??」
テンションがかなり上がる!!速攻手に取る。
とりあえず楽譜は読めるから、ページをパラパラめくっていく。
と、その時、気が付いた。


「今、曲聴きながら、楽譜読んでいったらいいんじゃない!?」


そうだ・・・。その曲は、コーラスパートが3人もいて
更にベースも乗っかって、リード以外のパートは聴き取り難いのだ。
しかし、スコアを見ながらなら・・・・・・今ならいける!!


思い立ったが吉日。即実践。
聴きながら、スコアを目で
追う・・・追う・・・・・・ひたすら追う!!!!!
途中、リピートやコーダの攻撃を受けたら、曲を少し戻して、スコアの位置を正して、そしてまた聴く!!!



今回立読みした曲数→計4曲。 とりあえずの確認作業完了。
所要時間→約1時間20分。


微動だにせず、その場所でひたすらスコアをめくる作業してた。
集中しすぎて、時間経つのを忘れていたのだが
傍から見たら、明らかに不審者だろう・・・。
スコアコーナーで1時間立読み とか、結構レアだと思うw
途中、店員さんが棚を直しにきていたけど
それでも私はその場を譲らない。ここで動いたら負けなのだ(ぉぃ)
そして、1時間も立読みするとそのスコアに情も移るわけで
彼(スコア)が欲しくなった。
値段は手ごろ。ここまで居座ってしまったし・・・・・・どうしよう!?
そして、私が出した答えは!!



勿論、ちゃんと買わずに、その場を立去りましたよ(わー)



だって、買ってしまったら 『立読み』 にならないでしょ!?
今回は 『立読みの話』 ですからヽ(≧∇≦)ノ
でも、近々、80%の高確率で彼を買うと決めたw


斬新(?)な 『スコア立読み』。興味ある方は是非お試しあーれ♪
度胸もつくぞ(ぇ
曲が、実際にスコア通りに聴き取れてたら嬉しいし
コーラスパートで誤認していたものが、正確な歌詞で確認できる。
でも、バンドマンとか音楽やってる人は
『聴きながら立読み』は結構メジャーなのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RAGライブ話

※本日は、かなり自己満話。そして無駄に長い。
もし万が一読む方いらっしゃれば、覚悟してください(真顔)
てか、読んでくれてありがとうです!! 斜め読みでも、目を通す貴方に感謝!!

============================


遂に・・・ついに!!!!


数年ぶりに、アーティストのコンサートに参戦してきたヽ(≧∇≦)ノ
そのアーティストとは・・・・・・・ 『 RAG FAIR 』 !!!!

過去にも、「今年は何故かRAGにハマった」 という内容を記してきた。
そしてタイミング良く、去年の11月から彼らがツアーを開始した。
最初は、ライブにまで行く気はなかった。
でも、長い目で見て


①いずれ沖縄に帰った時、彼らのライブは絶対に沖縄ではやらないから観られない

②今ハマっているなら、その時に行ったほうが楽しみも倍増♪

③てか、今行かなかったら、今後行けるか・行くかどうか分からない


そう考えて、行く事を決意!!


さて・・・・・・決意したものの、チケを買っていない。
しかし! ここで、ミクシーのコミュがお力添えを・・・・・・!!
チケを譲ってくださる、神様のような方と巡り会えたのです!!
ミクシー登録から半年目にして、初めて

「ミクシーすげー!! ミクシーやってて良かったーーヽ(≧∇≦)ノ」

と、痛切に感じた瞬間でした。


チケは用意できた。しかし・・・・・・第二の関門、都合が!!
ライブの2日前。
本当に、突発的に、行く!って決意したため、当日はバイトが入っていたのだ。
私の代わりにシフトに入ってくれる人を探さなきゃいけない。
みんなに聞いたけど、アウト。 仕方ないので、帰宅する。

ライブ前日。
代理人を探す為に、午前中無理矢理シフトインする。
またもみんなに都合を聞いてまわるも、見つからず。もうダメかと思った。
減給対象になるが、出勤をキャンセルするしかないと思った・・・・・・
(↑ライブをキャンセルする気は皆無)(爆)

その時!!!


帰り際に、最後にダメモトで頼んだ人がOKしてくれた!!!!


もうね、涙が出るかと思った。
神様って本当にいるんだと思った。
私はこのライブに行く運命だったんだと思った(大袈裟w)


これで心おきなく、ライブに参戦♪
ぶっちゃけ、一緒に行く人がいなくて1人だったけど
「隣の席の人と無理矢理仲良くなって、一緒に楽しもう♪」
てな精神で会場に向かう。
今回は追加公演で、年明け1発目の公演だけど、ツアーは本当のファイナル。
場所はNHKホール。 紅白の会場の、あのホールですよ!!!
席は、目の前に障害物がなく、センターで比較的いい席で、ちゃんと観れた♪
あ、隣の席の人もいい人で、結構お話した。(てか、私が図々しかったかも)(汗)


さて、内容。

19:15頃、スタート。最新アルバムの1曲目で幕が上がる。
今回、最新アルバム全曲、シングルの代表曲、ファンからの人気曲を歌ってくれて
全部、 「生で聴きたい!!」 と思っていた曲だったから
もうテンション上がりまくり、アドレナリン放出が止まらなかったww
全曲ちゃんと歌えた自分にも驚いたw
やっぱ普段から聴いてると、声に出して歌わなくても自然に身体に染み付いてるんだねー!

当たり前だけど、歌は上手くて最高なわけで。
おっくんのボイパ、ちょー凄かった。流石、ボイパを世に広めた人だわー。
RAGと言えば、ボーカルでは、レオさんやリーダーが結構人気らしい。
私は、その2人だったら、リーダーの方が比較的好きだが
ハイテナーの加藤さんが1番好きで、(人間的にも)尊敬している。
彼の声はすごい。もはや声ではない(ぇ
女でも出すのがキツイ(私は出せない)、かなり高い音域の声を発するし
彼の高音は、楽器(強いて言うなら、バイオリンかオーボエ?)みたいな音色で
生で聴くまで 「コレ、本当に声なんだ・・・」 って信じられなかった。鳥肌立った。
他のメンバーも、それぞれ声にもキャラにも特徴があり、個性的で好きだw

ツアーラスト & 新年1発目って事で、新曲初披露もあり
Wアンコールもあって、本当に最高だった。
DVD用のカメラもまわってて、春には新曲とDVD発売になるとか。
うわー・・・これは手を出すのか!?>私

気が付けば、21:30。あっという間の、約2時間30分だった。
全部で、20曲くらいは披露してくれたのかなー?
沢山歌ってくれてて、私は沢山手拍子して、終了後、若干手が痛かったw
贔屓目抜きで、構成 ・ 演出 も素晴らしかったと思う。
遊び心満載だし、MCも良かった。
ていうか、レオさんの喋り、マジ上手い。喋りというより、言葉のチョイスが上手い。
でも、私はリーダーの言葉のセンスも好きだww
RAGは、言葉遊びが大好きなメンバーの集まりだと思う。
それが、歌詞に顕著に表れてる曲も沢山あって
それに気付いたら、思わず(* ´艸`)ってなる。


ライブ行くと、更にそのアーティストが好きになる。
今回も、ちゃんと更に好きになったヽ(´ー`)ノ
そして、ほんと久々に
「 ライブ(生) っていいなー」 と思った。
やっぱ、生で触れ合わなきゃダメですよw
一度、同じ空気を体感したら、もうジャンキーになるねw
んで、パワーと刺激をもらって、「私も頑張ろう!!」ってポジティブになる。


過去にも、何度かライブには行った事がある。
ミスチル、GLAYは昔から大好きで、彼らが沖縄に来た時には行ったなー。
そうそう、アムロのライブも行ったし
運良く、エイベのアーティストライブのチケを無料でもらった事があって
その時も、会場遠かった(車で2時間)けど行ったなぁ。
それぞれのライブ、やっぱり最高だった。どのライブも興奮して、感動した。

沖縄は会場自体が狭いから、ちょっと席が悪くても普通にアーティストが観れる。
地方ならではの利点ですな(* ´艸`)
しかし、地方へは、すんごく売れたアーティストとか、地元出身のアーティストしか来てくれない。
だから、東京とか大阪とか、ていうか、陸続きの本州は移動しやすいから
結構沢山のアーティストがツアーでまわる。それがすごく羨ましい。
だから、「今後は機会があれば、色んなアーティストのライブへ行ってみよう!」
と、思ったのでした。

東京にいる間しか出来ない事が沢山あるから、存分に楽しめる時に楽しもう♪


追伸

① 本日は、少々ヲタっぽい内容でごめん! でも、自己満なんでいいのだー!! 読んでくれた貴方!ありがとう★


② 最高な時間を作ってくださったRAG 及び 代理人の協力に感謝!!


③ 最後に・・・回し者じゃないが
RAGの 『 パッティングLOVE 』 という曲は本当にいい!!
てか、歌詞が上手い!!
レオさんの作詞で、彼は本当に、言葉遊びの天才だと思った。
興味もった方は、是非、一度視聴を勧めます。
よろしければ、知り合いにはレンタルもしますよww てか、無理矢理聴かせようかなーw(迷惑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)